浅井家
近江武将一覧

雨森弥兵衛(アマモリ ヤヒョウエ)

雨森弥兵衛_全身_01.jpg

レベル:数

80:7

合戦配置陣

四天王

タイプ

官吏

戦闘開始時セリフ

雨森弥兵衛1.jpg
○○○○?
無名の雑兵よ。怖ければ
やめてもいいんじゃぞ?
○○○○!
この恥知らずめが! 未だ
己の無力さがわからぬか!

徒党構成

名前職業レベル初期状態主な使用技能
雨森弥兵衛刀陰陽65
反射結界
海赤雨の軍法?信義の魂全体麻痺虚空狂風・弐迅雷蘇生・壱
国友精兵鉄砲鍛冶60三段撃ち狙撃雨よけ蘇生・壱、守護術
伊吹山山伏懐剣薬師60再生蘇生・壱、急所狙い
浅井精兵刀侍60五連撃・改蘇生・壱、一刀流、守護術
竹生島神官剣神主60反射結界詠唱の韻・極
甲賀中忍刀忍者60奪命五連
徳勝寺高僧懐剣僧60反射結界急所狙い

特徴

海赤雨の軍法?
敵全体に1000〜2000前後の気合ダメージ。

部隊アイテム

ドロップアイテム

大決戦伝令

武将列伝

浅井家臣。北近江伊香郡雨森城主。
久政の代から浅井氏に仕えており、各地の合戦で活躍した。
海北綱親・赤尾清綱と並び、「海赤雨の三将」と評される。

弥兵衛尉清貞、近江伊香郡雨森領主。

浅井三将」および「三将」と呼ばれた浅井家の重臣の一人。

浅井家の旗頭と呼ばれ、特に浅井長政の父・久政の代から重用されていた人物だったようである。文書を発行する「奏者」という役割にもあったと言う。

だが、彼を含め「浅井三将」はあまり記録が残されておらず、その活躍の詳細が解らない。
身分の高い重臣だったはずだが・・・「歴史の敗者」の悲しい所だろうか。

その他情報

  • 1は信義の魂使います -- 2009-07-03 (金) 16:44:30