独眼竜の野望
関ヶ原の陣

岩城貞隆(いわき さだたか)

レベル:数

65:4

家紋

西軍

戦闘開始時セリフ

兄上に付きあうと
決めたんだ。
とことんやってやるさ!

構成

名前職業レベル初期付与使用技
岩城貞隆槍侍65天地二段・改八箇必勝肋一寸沈黙の霧・壱霧散霧消、守護術
竹貫重光一刀忍者60佐竹流乱射術赤烏五連撃紫燕殺無影一閃結界破り、各種遁術・極地勢看破全体看破/
小川隆勝一刀忍者60氷手裏剣乱射赤烏五連撃紫燕殺無影一閃結界破り、各種遁術・極地勢看破全体看破/
白土隆通一刀陰陽60結界 抗術舞雪雷滅等全体術、黒道凶禍鬼道凶禍千紫万紅小細工無用沈黙の霧・壱星辰法

特徴

生息地域

ドロップアイテム

列伝

岩城貞隆(いわき さだたか)
1583-1620 佐竹義重の三男。佐竹義宣蘆名義広の弟。正室は相馬義胤の娘。伊達政宗岩城常隆は従兄弟にあたる。
岩城常隆の養嗣子となり、1590年に常隆が病死すると、家督を継ぐ。
関ヶ原の戦いでは兄・佐竹義宣の命に従って、上杉景勝征伐に参加しなかったため、戦後、所領を没収された。
その後、岩城家再興に奔走し、本多正信に仕えることとなる。大坂夏の陣で戦功を挙げ、戦後、信濃中村1万石を与えられた。
竹貫重光
岩城常隆参照
小川隆勝
岩城常隆参照
白土隆通
岩城常隆参照

コメント

  • 3が3連続氷手裏剣乱射してきて壊滅。アホだろw -- 2011-11-18 (金) 19:10:06