天楼新目録
陰陽師
陰陽師特化技能
召喚術技能覚醒

凶鬼乱符

目録高位召喚術・拾参
必要気合1680
必要アイテム無し
ウェイト10
効果時間
発動準備無し
使用場所

効果

敵単体に強力な術を放ち、物理耐性低下状態を付与する。現在召喚している式神に応じて効果が追加される。

特徴

  • 凶壊符とほぼ同等のダメージ量。霊種族へのダメージが追加される。
  • 物理耐性低下状態を与える
    • 一回につき10%、最大50%まで
    • 厭魅法とは効果重複
  • 式神召喚時は下記追加効果を得る。
    • 霊種族以外への攻撃時に追加で1000ダメージ
    • 百鬼夜行と同じ追加効果(対象に呪詛をつける、または霊種族特効)
      霊種族(死人・幽霊・妖怪・吸血鬼)に対しての威力が上昇

備考

2019.2.6のパッチで癒式神召喚中は霊種族に対するダメージ上昇量が強化されるようになった。

  • 術ダメージを上昇させる要素が一切無い状態の素のダメージが6300〜6500ほど
  • 式神がいると7300〜7500ほどになる。(白▲無し)
  • 霊種族へのダメージ追加は3500、癒式召喚時はさらに1000追加

その他情報

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 追加効果は鬼が青呪詛、それ以外の式は呪詛がつかないので百鬼夜行の効果は反映されてない -- 2019-02-08 (金) 05:04:59
  • あまりの弱さにびっくりしたわ 式は昔のままでダメージは全然なし これじゃぁ召喚はいなくなっちゃうね -- 2019-02-09 (土) 00:37:47
    • 召喚の覚醒終わった時点で、戦闘は道か仙ばっかりで一度も召喚になってないわ。 -- 2019-02-17 (日) 17:36:32
  • 霊種族に使ってダメージ上がってるときでも、仙論の新技能より弱い。 -- 2019-02-09 (土) 20:55:28
  • 素の威力は勇士技能の凶壊符と全く同じ、仙の覚醒技能の途絶と同じ威力。違いは式神による追加効果だけ・・・ -- 2019-09-29 (日) 06:11:33
お名前: