中尊寺金色堂

源頼朝(ミナモトノヨリトモ)

レベル:数

65:5

タイプ

青ネームNPC(ノンアクティブ)

徒党構成

名前レベル種族(外見)初期状態主な使用技能
源頼朝65源平武士(侍)不動強弓一矢・弐一点集中三点破武運長久、守護術
畠山重忠60源平武士(侍)我慢一所武家の拳術一所懸命・極全体看破・弐地勢看破、守護術
三浦義澄60源平弓手(侍)強弓一矢武家の拳術一斉射撃三連射・改、守護術
千葉常胤60源平弓手(侍)
土肥実平60源平弓手(侍)

備考

一点集中
開始直後、および一定時間経過後に使用。単体に間接攻撃を行い、命中時特殊状態(勾玉、後述)を付与。345が一斉射撃を予約する。
一斉射撃
一点集中命中後に使用。敵全体に間接攻撃を行う。威力3000超。一点集中の特殊状態がある敵には威力が増加する。
強弓一矢、強弓一矢・弐
単体に強力な間接攻撃。3の強弓一矢が無結界のNPC薬師(樹)に漏れて8000-9000超。
我慢一所
強力な一所懸命?
武家の拳術
単体に強力な近接攻撃、モーションは徹甲拳
  • 1の攻撃は全てPC即死級。三点破で8000超、強弓一矢・弐は1万を超えることも珍しくない。
  • 徒党に鎧鍛冶が居るなら矢弾陽動が効果的
  • 開幕から一点集中→一斉射撃を行ってくる。
  • 共闘NPCを入れた構成では下記が注意点になる。
    • 共闘NPCは生命が高いため、釣り漏れがあるとプレイヤーキャラクターに攻撃が抜けやすい。そのため、盾鍛冶2枚構成がおすすめ。
    • 佐藤重元は単体火力に優れ、硬い敵が多いこの戦闘でも安定して1万超のダメージを出せる。
    • 音松は樹に続く新たな回復系NPC。中尊寺の加護は軽減力は高くないが、一斉射撃の被害を1000程度減らすことが出来る。

出現地域

ドロップアイテム

  • 頼朝の小箱?

武将列伝

源頼朝(1147-1199) みなもとのよりとも
平氏と奥州藤原氏を打倒し、鎌倉幕府を開いて日本の国体を確立し、初の征夷大将軍に任じられたことで有名な源平時代の武将。
畠山重忠(1164-1205) はたけやましげただ
鎌倉幕府の御家人。一の谷合戦で愛馬を担いで斜面を降りるなど、各地でその剛勇を発揮した。主君・頼朝の死後、北条時政・義時親子の謀略により滅亡した。
三浦義澄(1127-1200) みうらよしずみ
鎌倉幕府の御家人。源頼朝の宿老の1人として一ノ谷の戦いなどに参戦して活躍した。頼朝の死後、2代将軍・源頼家を補佐して梶原景時を鎌倉から追放した。
千葉常胤(1118-1201) ちばつねたね
鎌倉幕府の御家人。早くから源頼朝に属して各地の戦いで活躍し、鎌倉幕府の創設に大きく貢献した。「東国御家人の重鎮」と呼ばれ、頼朝の信頼は厚かった。
土肥実平(????-1191) どいさねひら/どひさねひら
鎌倉幕府の御家人。石橋山の戦いでは少数になった時にも残った。吉備三国の惣追捕使(守護)に任じられ、源範頼を援けた。鶴岡八幡宮の造営にも寄与した。

その他情報

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 頼朝は三点破もあります。防御力次第で前後しますが後衛だと9,000オーバーのダメージになることがあります。 -- 2016-03-13 (日) 17:22:34
  • 陣の光耀で至りを配ればかなり楽になる -- 2016-03-13 (日) 17:50:27
  • 備考の記述内容を整理。 -- 2016-05-15 (日) 11:06:02
  • どうでもいい内容と盛り過ぎの備考欄の記載を削除。いい加減にしろ。 -- 2016-05-17 (火) 11:22:43
    • こっちこそ、お前の「どうでもいい内容」で消されたり復帰したりするこっちの手間を考えろ。だいたい、強い敵を「強い」と書くことの何がおかしいんだ。誰もが余裕でクリアできるわけじゃないだろ。 -- 2016-05-18 (水) 03:16:50
    • ↑1wikiなんだから、記載内容から主観的な要素を省くべきだと考えますが。また、「運の要素が絡む」上に「旗に直撃しない運が要求される。」といった二重強調が表現が多すぎる。 -- 2016-05-18 (水) 07:54:32
  • 源頼朝,点破‧弍、沈黙の霧・壱、戦勲の魁。 -- [[臺版‧神樂月靈子]] 2016-07-10 (日) 13:48:36
  • ソロで自分が柔らかすぎて一斉射撃で死んでしまう場合、鍛僧薬侍陰神のNPC入れてずっと防御してれば、つまらないですが見てるだけで大体勝てます。 -- 2016-09-02 (金) 23:14:19
お名前: