佐渡金山(さどきんざん)

場所

越後(えちご) : 『る−ハ』から船に乗り『に−ニ』付近

旅マップは→こちら←からご確認ください。

マップ

争覇sadokinzan_map.jpg

敵NPC

名前レベル徒党数備考ドロップアイテム見破り
名前レベル徒党数備考ドロップアイテム見破り
垢ネズミ31-381-6抗術土垢【鉱物】
こがね虫32-381-5こがね玉【鉱物】
大土蜘蛛35-361-5抗術大蜘蛛切【槍】
目競破魔厄除改【目録】
面競の目玉【特殊装備】
金塊蟲?【宝石】
金泥棒385金泥棒の巾着【入れ物】
夢金安眠枕【特殊装備】
破魔厄除改【目録】
鬼婆鬼の形相【面具】
破魔厄除改【目録】
血みどろ包丁【懐剣】
丑時参35-391-5呪いの藁人形【特殊装備】
凶骨臭いフンドシ【帯】
骨女
金山さぐり407
金叩き40-455
金掘博徒42-477
金羽コウモリ43-475
巨大穴熊引き籠り【入れ物】
隠れ小鬼39-472-7隠形薬【薬】
妖沈胆【材料】
金目童子45-511-7

中ボスNPC

名前レベル徒党数備考ドロップアイテム見破り
佐渡の金剛525小金塊【鉱物】
佐渡金剛の棍棒【棍棒】
金の延棒【鉱物】
百々爺422百々爺の杖【錫杖】
お爺さんの古時計【特殊装備】
佐渡の土蜘蛛455蟲斬り【薙刀】

ボスNPC 

名前レベル徒党数備考ドロップアイテム見破り
黄金の牛鬼537黄金の牛角【懐剣】
牛鬼の蹄鉄【特殊装備】
殺生石の魔物537殺生突【槍】
殺生石【特殊装備】
金山彦神557巨大金塊?
金山彦神の棍棒【棍棒】

NPC

ゾーンドロップ

備考

  • 採掘技能を使用することで以下のアイテムを採掘できる場所が2カ所存在する。
    • 金鉱石(中確率) 用途はない。売価22文
    • 砂金(低確率) 用途は無きに等しい。売価100文
    • (微確率) 用途はあるが現実的ではない。売価800文
      • 高確率で「何も見つからなかった」と表示される可能性がある(気合は消費する)。
  • 採集にしろ狩りにしろ、実は坑内では金を持つ者は少ない。しかも金堀博徒すら金を持たず、金塊虫のみがなぜか金を所有している。

関連情報

  • 佐渡(さど)
    新潟県に実在する島。古くは越後国ではなく佐渡国という独立した一国であった*1
    平安時代に編まれた「今昔物語」に砂金採集の記述がなされていることから、かなり以前より佐渡では金の採掘が行われていたことが確認されている。
    また、戦国期には佐渡島西部の西三川(にしみかわ)金山で主に砂金の採集が実施されていた。
    しかし、産出量としては天文11(1542)年に発見された鶴子(つるし)銀山から採れる銀の方が多く、佐渡の金山が盛んになるのは戦国期より後となる。
    いわゆる「佐渡金山」の開闢は関ヶ原の合戦よりも遅く、慶長6年(1601)に鶴子銀山を拡張するために探索を行っていた山師によって発見された。
    そのため、厳密には信onの時期には佐渡金山は存在していなかったことになる。

    なお、最奥に鎮座する金山彦神(かなやまひこのかみ)は古事記に登場する神で、イザナミの嘔吐物から誕生したとされている。
    記紀の頃には金山彦神は山神であったが、「金山」と入っていることから次第に鉱山の神として信仰されるようになり、
    戦国期には坑内安全祈願のため坑内で金山彦神が奉られていたといわれている。

その他情報

  • 丑時参が足速いです、レベル55の強行でも捕まる確率高いです。 -- 金山マニア? 2007-02-05 (月) 10:30:07
  • ↑55の傾奇デシタ -- 金山マニア? 2007-02-05 (月) 10:53:32
  • 金を採掘出来た人っています? -- tomy? 2007-03-23 (金) 20:38:58
  • 新NPCに関する情報募集中です。 -- 2007-05-03 (木) 10:44:45
  • 特化クエのボスを地図に書き入れました。不要でしたら以前の地図にお戻しください -- 2008-05-18 (日) 05:18:15
  • 丑時参 から耐気の宝玉でました -- 2008-09-19 (金) 05:45:47
  • 平成元年に金山としては閉山して今は観光名所になっているよ。 -- 2009-02-03 (火) 21:35:51
  • 金箔の需要があるのだからせめて出るようにしてほしい>< -- 2010-03-20 (土) 18:50:47


*1 さらに戦国期では上杉氏ではなく本間氏が佐渡国を統括していたため、直接には上杉氏の財源とはならなかった。