独眼竜の野望
10月アップデート

私設試練

概要

一門に所属していない人でも一門ダンジョンを開くことができる。

入場条件

鬼門比叡山

松島

人取橋

小田原の陣

  • 新星の章」以降の製品版アカウントで、レベル45以上のプレイヤーキャラクター
  • 入場するキャラクターは以下のいずれかを満たしていなければならない

関ヶ原の陣

  • 新星の章」以降の製品版アカウントで、レベル45以上のプレイヤーキャラクター
  • 入場するキャラクターは以下のいずれかを満たしていなければならない

時の狭間

  • 新星の章」以降の製品版アカウントで、レベル45以上のプレイヤーキャラクター
  • 入場するキャラクターは以下のいずれかを満たしていなければならない

詳細

  1. 一門の所属を問わず、5人以上の徒党を組む一人から
  2. ダンジョンに対応するNPC(芳一法師,琵琶法師)もしくは松島五大堂の大黒天に話しかける
  3. コマンド「私設試練を開く」を選択することで入場できるようになる。
  4. 私設試練を開いたキャラクターは、アイテム「私設試練招聘状」を使用することで、同一ゾーンにいる徒党員を招待できる。
    キャラ名を入力するか、キャラをターゲットした状態で、アイテムを使用することで招待できる


  • 攻略状況は個人ごとに保存されており、「大黒天の時導?」を使用することで攻略状況を確認することができる
  • 攻略状況は私設試練を開いたキャラクターのものが反映される
  • 自身のキャラクターより攻略状況が進んでいる私設試練に入場し、自身が未達成の試練を飛ばして、それ以降の試練に挑戦・達成した場合、自身の私設試練の攻略状況は進捗しない
    • 自身の攻略状況を進捗させるにはアイテム「大黒天の時導」で確認できる試練を順に達成していく必要がある
  • 私設試練の攻略状況と一門ダンジョンの攻略状況は独立しており、互いに影響を及ぼさない
    • つまり一門試練で入場していた場合はいくらクリアしていても私設試練の攻略状況は進まないし、逆も同様である
  • 試練達成の報酬は通常の一門ダンジョン同様、週間獲得制限がある
    • 私設試練・一門ダンジョンのそれぞれで同名の試練を達成し、どちらか一方で報酬を受け取った場合、もう一方で報酬を受け取ることはできない
  • 招待されたキャラクターは、「私設試練招聘状」を破棄することで他の招待者からの招待を受け入れることができるようになる
  • 私設試練として開かれたゾーンから全てのキャラクターが退場すると、ゾーンが削除される
    その場合、NPCの出現状況などは初期化される
    • (例)生死の試練で銀枠を倒して金枠を沸かせていたり、金枠片方だけ倒して退場、本光国師崇伝を倒しても大師の試練をクリアしていないなど、それぞれの試練は最初からになる
  • 一門で開いたダンジョンと違い、試練除名はダンジョンを開いた本人しか出来ない点に注意が必要

情報募集中

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • リセット繰り返せばボスノックできるんだろうかね -- 2010-10-20 (水) 23:08:41
    • 私設試練の達成状態が記録されるみたいだから一人では無理なんじゃなかろうかな?でも7人党首を回せば7回まではできるんじゃなかろうか -- 2010-10-21 (木) 00:41:13
  • ボスノックできても報酬の箱が1週間に1個だから・・・。 -- 2010-12-09 (木) 10:06:54
  • 佐竹義重を討ち取って背水の試練を達成したキャラでは私設試練・小田原の陣入場可能確認、背水の箱だけのキャラは入れず -- 2011-04-29 (金) 11:45:33
  • 私設試練は、1キャラのみでもOKになりました -- 2014-05-29 (木) 13:23:57
お名前: