今川家

太原雪斎(タイゲン セッサイ)

レベル:数

85:7

職業

配置

本陣-軍師

戦闘開始時セリフ

太原雪斎1.jpg


太原雪斎2.jpg
・・・・・鍵は富士にある。
人の身にはあまりに禁忌、
しかしもはや止まれぬ!
○○○○と申すのか。
拙僧を止めようというのか?
無駄なことを!

構成

名前職業レベル初期付与使用技
太原雪斎軍配僧85、不動
妖周天
雪斎軍学法飛天発遣撃紫電一閃・改剛阿修羅閻魔撃・弐天部光矢・弐天部光輪・四焦熱呪・参鉢特摩呪・参業火法輪・参氷華法輪・参沈黙の霧・壱蘇生・壱気合強奪、戦鬼の勲?戦雲の魁
藤枝氏秋80竜跳虎臥・改天地二段・改肋一寸挑発・弐一所懸命・極一点突破要人守護・弐全体看破・弐地勢看破、守護術
戸田重貞懐剣薬師80再生、妖周天完全回復全体完全回復蘇生・序、災禍の雷・極?凶風・伍禍因の風・参悪戦救護歴戦の治癒上騰治癒天狗法力般若験力・弐裏鬼門
長谷川正長陰陽80結界、妖周天氷霜・参等単体術、氷牢・参等全体術、凍裂・参等無準備全体術、術法剣・極六星殺界凶方無卦
駿河侠骨者刀傾奇80詠唱の韻・極、各種龍閃・極、各種槌舞、意気衝天・四激戦の謡・参堅陣の謡・参蝸牛の謡全体看破・弐
駿府繋忙鍛冶鉄砲鍛冶80二段砲撃?炸裂射撃・参千鳥落し小つるべ撃ち陽動・改刀の至り、守護術、闘魂術
駿河忍者精鋭懐剣二刀忍者80赤烏残影二連・改破砕連脚瞬殺閃・弐呪殺閃・弐結界破り・荊一掃手裏剣乱れ吹矢、各種上遁術・四?全体看破・弐霧散霧消

備考

  • 平時や戦闘開始時などのセリフは中二病ではなく、大昔(オリジナル版信長の野望online)の世界設定や怨霊義元の名残。
    • 「富士山の名の由来の一つである竹取物語の不死の薬にちなみ、不死を求めて禁忌である根の国に接触した」というもの。
      つまりイザナミイザナギの乱心や中級者クエストなどで示されるあやかしの出現の一端を担っているのである。
      • ただし、知られているように、義元も幼少時には雪斎とともに仏門に入っているため、このような今川家の乱心は信onオリジナル設定である。

ドロップアイテム

列伝

太原雪斎
臨済宗の僧侶。今川家、特に義元の教育係を務め、また義元とその弟との家督争い(花倉の乱)の際にも軍師然と振る舞ったことで有名。
内政のみならず外交や軍備にも尽力し、特に外交僧として甲駿同盟・甲相駿三国同盟を締結したことは有名。
軍人としても尾張の織田信秀と三河の支配権について争い、幼少の松平竹千代を取り戻したことで西三河の支配権を確立した。
義元の雪斎への傾倒と、それゆえの雪斎死後の狼狽ぶりは他国(山本勘助)どころか件の竹千代にも看破されている。
桶狭間の戦いは雪斎没後5年目に起きており、「雪斎がおれば桶狭間の敗戦はなかっただろう」と言われている。
藤枝氏秋
今川家臣。関ヶ原の戦いに従軍した以外の実跡がなく、前後の立場も不明。
戸田重貞
三河国(遠江寄り)の国人。桶狭間の戦いで義元が敗死して以後、今川家から独立して徳川家に接近する。
長谷川正長
焼津・小川の豪族。後に田中城に依るが、義元死後の武田の駿河侵攻に際し遠江より逃れ、徳川家に服す。三方ヶ原の戦いにて鳥居忠広?らと共に討ち死にに至る。

その他情報