過去の遺物

畠山一族の屋敷(はたけやまいちぞくのやしき) 

※争覇の章からこの屋敷の武将が国所属武将に格上げされたため廃止。
 現在は富樫氏屋敷となっています。

場所 

加賀 : 『と−チ』付近

旅マップは→こちら←からご確認ください。

敵NPC 

名前レベル徒党数備考ドロップアイテム見破り
畠山門衛28-321-7
奥能登忍衆30-331-6
能登国人衆31-341-6
畠山一門衆28-321-7加賀流軍学書?【材料】

ボスNPC 

名前レベル徒党数備考ドロップアイテム見破り
遊佐続光357別館加賀流軍学書?【材料】
長続連347本館鋭牙【懐剣】
畠山義続357本館
畠山義綱357本館守護の冠【冠】

ゾーンドロップ

関連情報 

  • 畠山氏:能登畠山氏、足利の血を引く。
    長続連:畠山氏4代に仕え、重臣合議体制の一翼を担い、畠山氏の傀儡化を進めた。
    遊佐続光:畠山氏7人衆の一人。上杉家に内応し織田に服し、と義理のない人。
    畠山義続:重臣合議体制から専制君主制へと戻すもむなしく、能登から追放された。
    畠山義綱:義続の子。父と共に追放の憂き目にあう。

その他情報 

  • 畠山義綱は30分ぐらいPOP -- しゅういち? 2006-12-23 (土) 08:48:37