[[覚醒流派技能]]~
[[神職>神主・巫女]]-[[神職の覚醒流派技能]]~
[[技能一覧/物理攻撃系]]~
*雲雀落とし [#y2e69a46]

|~目録|神典・覚醒流派|
|~必要気合|1460|
|~必要アイテム|弓|
|~ウェイト|?|
|~ウェイト|11|
|~効果時間|-|
|~発動準備|なし|
|~使用場所|戦闘専用|

**効果 [#v1c1a8bc]
敵単体に間接攻撃を行う。
**特徴 [#u54f73c2]

-威力は[[天照の神弓]]と[[天照の光矢]]の中間程度。
-耐性低下はないので主砲の代用には微妙レベル。
**特性効果 [#web3a9b4]
元の威力が低いのでダメージ源にするよりは蓄積を貯めながら付随効果を狙うとよい。
-蓄積維持1:蓄積を放出しない[[新月の矢]]と同様の仕様になる。
-蓄積上昇300%:一手で蓄積+4000、攻撃が命中しなくても蓄積値は上昇するが、残り使用回数は減らない。
--蓄積上昇300%+200%で+6000が可能になった。さらに再行動・詠も併用可能。ただしウエイトが大きい。
-痺れ30%:副作用も大きいが、神典には痺れ技能が無いのであると面白い。実用性は・・・。
--痺れ30%を3つ入れて90%のほぼ痺れる攻撃が可能。ただし、副作用が大きすぎるため、使い勝手が悪い。
--行動不能・壱についている副作用の命中10%ダウンは、蓄積値上昇と組み合わせることで、使用回数を減らさずに蓄積値を上げられるメリットに変えられる。
-再行動・詠:自分に時限発動状態を付け、一定時間置きに味方全体に詠唱付与をかけるようになる。
--時限発動による行動でも、蓄積値は上昇するので、詠唱付与を維持しながら蓄積値を上げることができるようになる。
--ただし、陰陽師や鉄砲鍛冶の無属性付与を上書きしてしまうので、徒党に陰陽師か鉄砲鍛冶がいる場合は、デメリットがある点に注意。
--また、雅楽や軍学が盾鍛冶に対して使用する無属性付与のメッキを上書きしてしまうので、徒党に雅楽や軍学がいる場合は、デメリットがある点に注意。
--天つ残光と同時に効果を得ることはできない。(天つ残光で再行動・詠を上書きできるが、逆はできない)
--降神の儀との組み合わせで、追加行動時に、自身に4色▲を付けることができる。
--攻撃が命中しなかった場合は、時限発動状態が付かない。


**その他情報 [#s0934832]
- 痺れ30%が3つで90%でもウエイトがとんでもない --  &new{2015-07-25 (土) 21:36:59};
- 再行動・詠と組み合わせると、「弓を撃ちながら詠唱」に。神典の夢がかなった。 --  &new{2016-11-15 (火) 00:03:17};
- 再行動・詠の詠唱韻は徒党の迷惑になる時がある? --  &new{2018-02-21 (水) 15:05:05};
- 再行動・詠や天つ残光がお供の行動と連続すると、お供が再行動系の技能を使ってしまうバグがある。 --  &new{2018-07-20 (金) 04:00:21};
- しかも、お友の使用回数消費しますねー時間発動系は、釈迦も不具合で、半年前からいってます。修正なしです --  &new{2018-07-20 (金) 16:22:13};


#comment