[[耳川の合戦 (島津家)]]~
[[府内攻め (龍造寺家)]]
[[大友家]]

*&ruby(つのくませきそう){角隈石宗}; [#ab90408b]
*&ruby(つのくま せきそう){角隈石宗}; [#ab90408b]
#ref(角隈00.jpg)

#contents

**レベル:数 [#ifa14e69]
#ref(角隈00.jpg)
65:6/68:7
65:6 [[耳川の合戦 ・五(島津家)>耳川の合戦 (島津家)]]~
68:7 [[府内攻め ・四(龍造寺家)>府内攻め (龍造寺家)]]~
金枠~

 やはり天の示す通りの結果しか得られぬか…。
 もはや語るに言葉なし。
 拙僧の命を賭けて、天の運行を変えてくれよう。

**構成 [#gbad6441]
***耳川の合戦 [#ke47bd74]
|>|>|CENTER:|||c
|~名前|~外見(種族)|~レベル|~初期付与|~使用技|
|角隈石宗|杖僧|65||[[''幻夢波動陣'']]、[[石宗の兵法]]、[[石宗陣法・刃]]、[[石宗陣法・気]]、[[幻夢陣]]、[[錬気撃]]、[[戦勝の理]]|
|角隈家執事|手槍二刀侍|63||[[真剣勝負]]、[[一所懸命・極]]、[[我武者羅・改]]、[[籠絡の計]]、[[三連撃]]、[[四>四連撃・改]]〜[[五連撃・改]]、[[崩落の計]]、[[一点突破]]、[[全体看破]]、[[看破・弐]]、[[活殺自在]]、[[みね打ち]]|
|石宗荒弟子|薙刀僧|63|反射結界|[[僧兵連撃]]、[[僧兵連撃・改]]、[[阿修羅槍]]、[[金剛力]]、[[紅蓮法輪]]、[[凍気法輪]]、[[破界]]、[[因果応報]]、''[[完全回復]]''|
|石宗高弟|杖陰陽師|63|&color(gray){▲};&br;結界|[[五芒陣]]、[[森羅万象]]、各種陰陽道最上位術、各種陰陽師最上位術、[[封神]]、[[雷斧]]、[[紅焔]]、[[暗黒呪霧・参]]〜[[四>暗黒呪霧・四]]、[[低速呪霧・参]]〜[[四>低速呪霧・四]]、[[気合呪霧・参]]、[[呪縛・参]]、[[太極陣]]、[[霧散]]、[[煉気掌]]、[[煉神消散]]|
|上方忍者|一刀忍者|63||[[四>四連撃]]〜[[五連撃]]、各種遁術・極、[[瞬殺閃]]、[[神力両断・改]]、[[結界破り・改]]、[[乱れ吹矢]]、[[幻霧]]、[[朧の術]]、[[沈黙の霧・壱]]、[[霧散霧消]]|
|西寒多神職|弓禿神主|63|反射結界|波動伝播、気合伝播、[[神の光矢]]、[[光雨・弐]]、[[二>連射]]〜[[三連射]]、[[浄火]]、[[神風]]、[[神雷]]、[[全体解呪・弐]]、[[神の加護・四]]、[[神気撃・壱]]、[[死の誘い]]、[[死の唄・参]]|
~
***府内攻め [#hdcc575c]
|>|>|CENTER:|||c
|~名前|~外見(種族)|~レベル|~初期付与|~使用技|
|角隈石宗|杖僧|68|行動不能耐性|[[石宗の兵法]]、[[石宗陣法・刃]]、[[石宗陣法・気]]、[[幻夢陣]]、[[幻夢波動陣]]、[[錬気撃]]、[[戦勝の理]]|
|角隈家執事|手槍侍|66||守護術、[[三>三連撃]]〜[[五連撃]]、[[一所懸命・極]]、[[崩落の計]]、[[我武者羅・改]]|
|石宗荒弟子|薙刀僧|66|反射結界|[[阿修羅槍]]、[[僧兵連撃・改]]、[[金剛力]]、[[凍気法輪]]、[[紅蓮法輪]]、[[破界]]|
|石宗高弟|杖陰陽師|66|&color(gray){▲};反射結界|[[迅雷]]、[[狂風]]、各種陰陽道最上位術、各種陰陽師最上位術、[[暗黒呪霧・参]]、[[霧散]]|
|上方忍者|刀忍者|66||[[三>三連撃]]〜[[四連撃]]、[[暗殺乱舞]]、[[朧の術]]、[[結界破り・改]]、各種遁術・極、[[沈黙の霧・壱]]|
|西寒多神職|弓神主|66|反射結界、術結界|[[波動伝播]]、[[気合伝播]]、[[大音響]]、[[浄火]]、[[神雷]]、[[三連射]]、[[神風]]、[[神の加護・四]]|
|石宗若弟子|杖僧|66|&color(gray){▲};反射結界|[[全体完全回復]]、[[完全回復]]、[[僧兵連撃]]、[[凍気・極]]、[[因果応報]]、[[冥護結界・弐]]、[[小細工無用]]、[[一喝]]、[[後光]]、[[全体解呪・弐]]|
|~名前|~職業|~レベル|~初期付与|~使用技|
|角隈石宗|杖僧|65/68|行動不能耐性&br;(府内のみ)|''幻夢波動陣''、石宗の兵法、石宗陣法・刃、石宗陣法・気、幻夢陣、錬気撃、[[戦勝の理]]|
|角隈家執事|手槍侍|63||[[三連撃]]、[[四>四連撃・改]]〜[[五連撃・改]]、[[乾坤一擲]]、[[我武者羅・改]]、[[みね打ち]]、[[真剣勝負]]、[[一所懸命・極]]、[[一点突破]]、[[籠絡の計]]、[[崩落の計]]、[[看破・弐]]、[[全体看破]]〜[[弐>全体看破・弐]]、[[活殺自在]]、一刀流、守護術(府内のみ)|
|石宗荒弟子|薙刀僧|63|反射結界|[[僧兵連撃・改]]、[[阿修羅槍]]、[[金剛力]]、[[凍気法輪]]、[[紅蓮法輪]]、[[破界]]、[[因果応報]]、''[[完全回復]]''|
|石宗高弟|杖陰陽|63|&color(gray){▲};&br;結界|[[五芒陣]]、[[五雷法]]、[[封神]]、[[太極陣]]、[[轟雷]]等各種陰陽道全体術、[[雷斧]]等各種準備無し属性単体術、[[煉気掌]]、[[暗黒呪霧・参]]〜[[四>暗黒呪霧・四]]、[[低速呪霧・参]]〜[[四>低速呪霧・四]]、[[気合呪霧・壱]]〜[[参>気合呪霧・参]]、[[呪縛・参]]、[[霧散]]、[[煉神消散]]、[[森羅万象の法]]|
|上方忍者|一刀忍|63||[[三>四連撃]]〜[[五連撃]]、[[暗殺乱舞]]、[[瞬殺閃]]、[[神力両断・改]]、[[結界破り・改]]、[[乱れ吹矢]]、各種遁術・極、[[朧の術]]、[[幻霧]]、[[沈黙の霧・壱]]、[[霧散霧消]]|
|西寒多神職|弓神主|63|反射結界|[[波動伝播]]、[[気合伝播]]、[[神の光矢]]、[[二>連射]]〜[[三連射]]、[[光雨・弐]]、[[浄火]]、[[神雷]]、[[神風]]、[[神気撃・壱]]、[[全体解呪・弐]]、[[神の加護・四]]、[[大音響]]、[[死の誘い]]、[[死の唄・参]]|
|>|>|>|>|CENTER:府内攻め ・四(龍造寺家)のみ以下が追加|
|石宗若弟子|杖僧|66|&color(gray){▲};反射結界|''[[完全回復]]''、''[[全体完全回復]]''、[[回復・四]]、[[全体回復・参]]〜[[四>全体回復・四]]、[[僧兵連撃]]、[[気合撃・参]]、[[凍気法輪]]、[[八大明王秘呪]]、[[五大明王法]]、[[凍気・参]]〜[[極>凍気・極]]、[[紅蓮・参]]〜[[極>紅蓮・極]]、[[因果応報]]、[[冥護結界・弐]]、[[高速化・参]]、[[後光]]、[[全体解呪・弐]]、[[小細工無用]]、[[一喝]]、[[仁王弁慶]]|

**生息地域 [#m37c5ff0]
-[[耳川の合戦 (島津家)]]・伍
-[[府内攻め (龍造寺家)]]・四
**備考 [#v84bda9b]

:幻夢波動陣|[[崩落の計]]後に即死級の全体攻撃術を行う。~
石宗の兵法を使用後に自身の気合が100%になった状態で使用する。~
:石宗の兵法|自身に行動不能耐性、時間経過で与ダメージ上昇+被気合ダメージ軽減の特殊状態をつける。~
開幕に必ず使用し、消費気合は全体の7割程度。被気合ダメージ軽減効果は40%で、そのまま後述の石宗陣法における与気合ダメージの変換率となる。~
[[一刀流]]や気合撃などによる気合ダメージを無効化する~
:石宗陣法・刃|自身に物理ダメージを気合ダメージに変換する特殊状態をつける。物理ダメージの60%が気合ダメージに変換される。
:石宗陣法・気|自身に術ダメージを気合ダメージに変換する特殊状態をつける。妖術ダメージの60%が気合ダメージに変換される。
:錬気撃|貫通力の低い[[僧兵連撃]]。全段命中すると与ダメージに関わらず自身の気合を1000〜2000ほど回復する。~
:幻夢陣|準備なしの全体術+全体奪気合。約1000の生命ダメージと約100の気合ダメージを与え、自身の気合を1000〜2500程度回復する。~
術結界でダメージを軽減出来るが、気合回復量が増加する。
-[[蘇生の秘薬]]で1が蘇生されることがある。~
蘇生された後は石宗の兵法を使用せずに、石宗陣法・刃か石宗陣法・気を使用する。

**出現地域 [#m37c5ff0]
-[[耳川の合戦 ・五(島津家)>耳川の合戦 (島津家)]]
-[[府内攻め ・四(龍造寺家)>府内攻め (龍造寺家)]]

**ドロップアイテム [#l6ea7dfb]
-[[禁呪宿曜の妖杖]]
-[[陰陽呪詛帯]]
-[[秘伝の軍配書]]【クエスト】
-[[秘伝の軍配書]]
-[[西国鎮護の印]]
-[[奄美の珍品]]、[[対馬の珍品]]、[[壱岐の珍品]]、[[夏姫幻晶]]
-[[争覇新宝玉(価値2)>宝玉]]

-[[奄美の珍品]]【材料】
-[[対馬の珍品]]【材料】
-[[壱岐の珍品]]【材料】 
-[[夏姫幻晶]]
-価値2新宝玉
**列伝 [#p75c4677]
-角隈石宗~
先代の大友義鑑の頃から軍配を預かってきた大軍師。ただし僧籍ではない。~
武田流や小笠原流の兵法を識り、智謀に長け、天候を読み、礼儀作法もそつが無いという孫子を地で行く大人物。~
耳川の戦いの際、[[大友宗麟]]を「今は戦うべき時ではない」と諌めるも、宗麟はこれを容れず出陣。~
やむなく自らも軍配書を焼き捨てて参陣。敗走後の島津の追撃と耳川の増水により落命する。

**備考 [#v84bda9b]
-''&color(red){[[蘇生の秘薬]]で角隈石宗が蘇生されることがある};''
--1が秘薬で起きた場合、ただちに石宗陣法・刃か石宗陣法・気を使う。
-幻夢波動陣:(開幕からおそらく1分以上経過した状態で)1の気合が最大値に達すると使用する、術結界を解除した上で(密教秘術の[[孔雀明王儀軌]]も無力化される)測定不能の即死ダメージを全体に与える。
-石宗の兵法:自身に不動+時間経過て与ダメージ上昇+被気合ダメージ軽減の状態をつける。開幕に使用。消費気合7割程度。
--被気合ダメージ軽減はそのまま後述の石宗陣法における与気合ダメージの変換率となる。~
軽減力は強く(約40%)、さらに気合撃などの意図的に気合を減らす攻撃を完全に防ぐ。
--死亡後蘇生してもこの技能は再使用しない。そのため一度でも石宗を倒すと難易度が格段に下がる。
-石宗陣法・刃:自身に''物理ダメージ''を''気合ダメージ''に変換する特殊状態をつける。
-石宗陣法・気:自身に''術ダメージ''を''気合ダメージ''に変換する特殊状態をつける。
-錬気撃:僧兵連撃。命中すると与ダメージに関わらず自身の気合を1000〜2000ほど回復。回避するか、[[難攻不落]]などで受け止めると気合回復はない。
-幻夢陣:無準備の全体術。約1000〜のダメージ+100〜の気合ダメージ+自身の気合を1000〜2500程度回復。
--抗術結界で軽減可。
抗術結界の場合、ダメージは軽減されるが気合回復量は上昇する。
--生命力か気合が著しく少ないとこの技を多用する。長期戦になると兵法効果により幻夢陣のダメージが2000以上まで上昇する。
--気合ダメージにより気合0になると当然痺れるので、[[全体完全回復]]、[[全体完全治療]]を使う場合は止められる事を考慮する必要がある。
-1の石宗陣法・刃or気に対応して気合を削りつつ、1の気合がMAX(約15000)になる前に生命を削りきることがポイント。~
1の自動回復量や技能での回復量が多い上に、幻夢陣の威力増加もあり、時間を費やすとPC側にとって不利になる要素しかない。~
2に攻撃役が釣られたり、3や5の術に時間を取られすぎると幻夢波動陣が止められなくなるので注意。
-西寒多神職~
西寒多(ささむた)神社は、アマテラスオオミカミを祭る豊後国の一宮。大友氏によって長く尊崇を受けていた。
**その他情報 [#l27478fa]

~
-寸評
--角隈家執事:一所懸命・極や崩落の計などを駆使して徒党を苦戦に導く。~
防御力が高い。また一所懸命の成功力も高く、魅力の低いアタッカーが多い場合は、~
半ば強制的にこのNPCから倒す事となり、角隈の気合が溜まり切る危険性が高い。
--石宗荒弟子:阿修羅槍の使用頻度が高い。
結界を張っていない状態では阿修羅槍で2000程の気合を削られる。~
(ただし[[心頭滅却]]の効果中は更に気合ダメージが増加する)~
また、金剛力が付いた状態では生命ダメージだけでなく気合ダメージも大幅に増加する。~
しかし属性は低く、四象、九光丹等を服用していれば法輪のダメージは余り大きくない。
--石宗高弟:氷晶や吹雪を通すと鍛冶の極みが消され、焦熱や煉獄では陽炎が消されるのでそれらはなるべく止めておきたい。~
また、呪霧を連発する事もある。~
生命が残り少なくなってくると迅雷と狂風を使い出すので生命が少ない状態で残すのは好ましくない。
--西寒多神職:神の光矢や、光雨・弐、三連射、古神典の妖術等を使用する神主。
後衛職に神の光矢や三連射が漏れると非常に危険なので可能な限り標的固定しておきたい。以下の技能も使用する。
---波動伝播:準備ありの与気合。石宗の気合が1500〜2000程度回復。
---気合伝播:準備なしの与気合。石宗の気合が900〜1200程度回復。

--耳川5の方は2の守護が無いので1から速攻で削る戦術が有効。
---攻撃と同時に威力強化のできる暗殺忍者、術攻撃も同時にできる綺羅演舞などがいるとなおよい。
--府内4の方は2に守護術があり、7が回復術も使い、耳川5と同じようには行かないため徒党員にそれなりの行動が求められる。
---特に7が結界師であり、2や1に因果を張りたがるため、アタックと回復は注意

**情報募集中 [#l27478fa]

#pcomment(reply)