*信長の野望Online入門ページ [#molamola]
#contents

**まず始めに [#starting]
:信長の野望 Online オンラインマニュアル|http://www.gamecity.ne.jp/nol/onlinemanual/~
コーエーの公式マニュアルです。「もののふ事始め」から読んでいきましょう~

**キャラを作成する [#charamake]
-[[信長の野望Onlineを始めるには>noltest:はじめに]]
--[[プレイ環境の準備>noltest:はじめに/プレイ環境の準備]]
-キャラクターメイキング
--[[キャラクターメイキング>noltest:はじめに/キャラクターメイキング]]
---概説ページです。
--[[ステータス]]~
---各職業のステータス成長率など
--[[声の設定]]
---声の設定方法など
--[[武将の声一覧]]~
---キャラクターボイスの声優など
--[[質問箱(初期振り)]]
---過去の初期振りについての相談など

**職業を知る [#syokugyo]
-公式サイトの職業紹介ページ~
http://www.gamecity.ne.jp/nol/guide/occupation.htm~

|~[[職業]]|>|>|~特化|
|>|>|>|CENTER:|c
|[[侍]]|[[武士道>侍特化技能#busido]]&br;(士)|[[上級軍学>侍特化技能#gungaku]]&br;(軍)|[[武芸伝>侍特化技能#bugei]]&br;(芸)|
|[[僧]]|[[僧兵之武>僧特化技能#sohei]]&br;(兵)|[[仏門>僧特化技能#butumon]]&br;(仏)|[[密教秘術>僧特化技能#mikkyo]]&br;(密)|
|[[神主・巫女]]&br;(神)|[[神典>神職特化技能#sinten]]&br;(典)|[[古神典>神職特化技能#kosin]]&br;(古)|[[雅楽之妙>神職特化技能#gagaku]]&br;(雅)|
|[[陰陽師]]&br;(陰)|[[陰陽道>陰陽師特化技能#onmyodo]]&br;(道)|[[仙論>陰陽師特化技能#senron]]&br;(仙)|[[高位召喚術>陰陽師特化技能#syokan]]&br;(召)|
|[[忍者]]&br;(忍)|[[秘伝忍法>忍者特化技能#ninpo]]&br;(法)|[[暗殺奥義>忍者特化技能#ansatu]]&br;(暗)|[[忍秘術>忍者特化技能#ninjutu]]&br;(術)|
|[[鍛冶屋]]&br;(鍛)|[[武器之取扱>鍛冶屋特化技能#katana]]&br;(刀)|[[鎧之取扱>鍛冶屋特化技能#yoroi]]&br;(鎧)|[[鉄砲之取扱>鍛冶屋特化技能#teppo]]&br;(鉄)|
|[[薬師]]&br;(薬)|[[高等医術>薬師特化技能#ijutu]]&br;(医)|[[神通霊力>薬師特化技能#jintu]]&br;(通)|[[修験法力>薬師特化技能#syugen]]&br;(修)|
|[[傾奇者]]&br;(傾)|[[殺陣指南>傾奇者特化技能#tate]]&br;(陣)((殺と表記する人もいますが、公式では陣を用いています))|[[綺羅演舞>傾奇者特化技能#enbu]]&br;(演)|[[能楽之美>傾奇者特化技能#nogaku]]&br;(能)|
CENTER:※()は条件検索/全国検索や補足文での一文字表記
~
//[[弓胎]]、[[飾り柄]]、[[手甲>腕#k60c36f4]]|
//[[朱紐]]、[[袋]]、[[絵画系]]、後衛職頭装備|
//[[矢系]]、[[首飾り>首]]、[[付与石]]|
//[[素絹]]〜[[絹]]〜[[印金織]]、後衛職胴装備|
//[[妖刀系]]、[[足装備>アイテム#i91f391b]]、忍傾頭胴装備|
//[[玉鋼]]、[[太刀]]、武器・防具全般|
//[[透漆]]、[[薬]]、[[お守り系]]|
//[[解体具>道具#r95fb78f]]、[[面具系]]|
//覚醒の章にて稼業へ変更

~
|~基本的な行動|~詳細|~特化|
|近接攻撃職|武器(刀や槍など)による直接攻撃を行う|芸兵暗法演|
|間接攻撃職|術や飛び道具による間接攻撃を行う|密道仙召鉄術|
|盾職|敵の攻撃を引き付け仲間を守る|士軍刀鎧|
|回復職|仲間の傷の治療や蘇生を行う|仏医通修|
|詠唱職|回復職の円滑化・仲間への各サポート|典古雅陣能|
CENTER:上記はあくまでも全24特化の主要な分類であり、実際には攻撃+サポートなど種々の行動を選択して戦闘を行う


**仕官先を選ぶ [#shikann0]
-新参者クエスト終了後、[[安土]]の社で 全国16のいずれかの[[勢力]]に仕官手続きを行う。

-勢力選びの目安
--知人のいる勢力
--天下情勢を見て決める
--好きな武将のいる勢力
--リアル地元~
などなど

-大勢力のメリット
--多くの人と知り合う機会がある
--合戦に強い
-小勢力のメリット
--勢力内で競い合うもの(掲示板ランクインによる[[紋所]]強化、評定衆、筆頭寄騎、一門感状など)で上位に入りやすい
--俸禄(領国銀)が多い

**戦闘 [#u8f90a23]
-戦闘の発生はシンボルエンカウントタイプ(あらかじめ見えている敵の姿との接触で戦闘が発生)です。
--名前がオレンジ(黄)色の敵はこちらから仕掛けない限り、戦闘にはなりません。
--名前が赤色の敵(通称「赤ネーム」)は近くのプレイヤーに反応すると、接近して戦闘を仕掛けてきます。また距離が近いほど、敵の背面よりは側面、側面よりは前面のほうが、より敵の反応が高くなります。
--赤ネームとの戦闘を避けたい場合は、距離を開ける、背後を通り抜けるなどで対処しましょう。
--ちなみに赤ネームでも、プレイヤーよりレベルが低く、そのレベル差が大きくなるにつれ反応が下がります。

-戦闘は''リアルタイム・シネマティック・バトル''と呼ばれる方式で展開します。
--コマンド(行動命令)を入力すると、入力時間やウェイトと呼ばれる若干の待機時間が計算され、敵味方ともに早いものから順番に行動が発生します。順番は画面上部の右から左に動く、演出バーを伴う名前で分かります。
--行動が発生した際にそのムービーが画面に展開されます。ムービーの演出に合わせて演出バーが変化します。これは後述の''バー読み''と呼ばれるテクニックに関係します。
--ウェイトは装備武器や&color(green){▲▼};により変化します。また総重量の8割を超えた荷物を持っていると、ウェイトが長くなります。(最大所持重量=腕力÷2+50)

-徒党情報切り替えボタン(R3、Num5)を押すと、名前と職業・種族の表示が切り替えられます。
--敵味方ともにコマンド入力を終えると、名前が白から青のフチ取り状態に変化します。
--また敵NPCの職業・種族名の色が赤(赤>オレンジ>黄>白)に近いほど~
その敵の自分への''標的度''が高いことを示します(他のMMOでいうところの「ヘイト」)。~
標的度が高いほど、その敵から攻撃目標にされやすくなります。~
標的度はプレイヤーの行動により常時変化していきます。

-戦闘に負け終了するとフィールドで幽霊になります。~
他プレイヤーの蘇生系技能で復活できますが怪我状態になり少しの間ステータスにペナルティがつきます。~
成仏コマンドを選ぶと名声の10分の1が没収され(身分ボーナス分は含まない)、拠点に設定した街の墓地で復活します。~
例外として、インスタンスダンジョンの中では、開始地点での復活になります。

//-''戦闘中の気合回復速度には上限が有り、知or魅力どちらかが613以上になると気合の韻等が無くても上限である毎秒25.5(10秒間で255)に達します。''~
//(ただし気合回復速度が低下する技能や&color(orange){▼};を受けた場合は上限に届かなくなる場合があります。)~

**バー読みを覚える [#baryomou]
-''戦闘中のバー読みは信Onの戦闘で極めて重要であり、これが出来るか否かで徒党の勝率が大きく変わる。''
-[[信On入門/バー読み]]

**装備を揃える [#gannbare]
-[[信On入門/装備]]

**アイテムを使いこなす [#consumab]
-[[信On入門/アイテム]]

**徒党を組む [#totokumu]
:徒党とは|

--信長の野望Onlineでは7人までのパーティを組むことができ、これを''徒党''と呼びます。~
一般的な組み合わせは以下の7人です。~

---盾侍    1人
---盾鍛冶屋  1人
---攻撃職   3人
---詠唱職   1人
---回復職   1人~
  構成は戦う敵により変化します。~
  例えば、攻撃を1人減らして補助職・回復職を1人いれる、どちらかの盾を1人減らして攻撃職を1人いれる、などです。~
構成は戦う敵により変化します。~
例えば、攻撃を1人減らして補助職・回復職を1人いれる、どちらかの盾を1人減らして攻撃職を1人いれる、などです。~

--徒党を集める方法には以下があります。~
---[[知人>ち]]や[[一門]]などに声を掛ける。
---全国検索で党員募集(&color(white,red){!};)の補足文を見て探す。
---勧誘希望(&color(white,blue){!};)で声が掛かるのを待つ。
---勢力チャット内で募集する。
---各街の勢力掲示板より[[冒険板]]を利用し党員の募集を行う。
---安土内で、NPC「道場娘まり」より道場依頼を受注する際、および「安土武者奉行」より攻城戦依頼を受注する際、党員募集を行う。

--はじめから党首をするのは難しいこともあります。~
慣れないうちは冒険版で党員募集をしているプレイヤーに申請したり、党員募集表示をしているプレイヤーに対話を送り、徒党に参加しましょう。~
対話を送るときは、挨拶・自分のレベル・特化を添えるのを忘れずに。~

:旗頭について|

--徒党を組むと誰か一人が必ず''旗頭''になります(未設定の場合は自動的に党首が旗頭に選定されます)。~
旗頭は戦闘中に表示される名前横に兜のアイコンが付きます。
--旗頭が戦闘中に倒される、もしくは逃亡すると、他のメンバーは''逃亡コマンド以外を選ぶことができなくなります。''
---このため盾役は旗頭を守ることが最重要課題となります。
---また対人戦では敵の旗頭をうまく狙って倒して、相手徒党をいち早く崩壊させることが勝利につながります。
--回復役が死亡すると他の党員を蘇生できずに全滅することから、回復役が旗頭になることが多いです。

:徒党を組むことによるボーナス|
:徒党を組むことによるボーナス|2016年11月16日(水)のアップデート

2016年11月16日(水)のアップデート~
--徒党を組んで戦闘を行った際に、戦闘後の「獲得金」、「経験値」、「修得度」、「熟練度」、「技能経験値」が戦闘に参加したPC(プレイヤーキャラクター)の人数に応じて上昇します。~
戦闘に参加していたPCが2人なら+50%~
戦闘に参加していたPCが3人なら+60%~
戦闘に参加していたPCが4人なら+70%~
戦闘に参加していたPCが5人なら+80%~
戦闘に参加していたPCが6人なら+90%~
戦闘に参加していたPCが7人なら+100%~
~
※徒党ボーナスは合戦場以外のすべての場所で効果があります。~


**徒党内での基本的立ち回り [#f18d7f3f]
各職業の詳細は[[こちら>職業]]で確認して下さい。

:攻撃職|
-敵にダメージを与えるのがメイン行動ですが、敵の付与を看破したり、準備行動を麻痺系技能などで妨害するのも非常に重要な役割です。
-厄介な敵(ダメージが痛い、強力な妨害・回復技能を持つ)から倒していくのが基本です。寄合所の敵情報ページで倒す順番を検討したり、戦闘前にメンバーと打ち合わせを行いましょう。
-補助コマンドの「目標指定」を使うのも良いでしょう。
-魅力のステータス値が高いと、敵の標的固定技能に釣られにくくなります。
-他の党員と声を掛け合い、行動が重複したり空振りしたりしないよう効率的に動くと、戦闘が有利に進められます(看破や麻痺行動などの宣言)。

:盾職|
-[[標的固定技能や守護技能>技能一覧/標的固定・守護系]]により、敵の攻撃から味方を守ります。
-標的固定技能は、単体系固定・全体系固定の性格を把握し使い分けましょう。
-守護術系技能は仲間への敵の直接物理攻撃を自動で守護するようになるため、固定系技能とともに必ず実装しましょう。
//-警護術系は回数に限りがありますが、守護術発動の確率を高める効果があるのでより安定させます。
-同時に盾侍は結界技能を、盾鍛冶屋は防御上昇技能を使って自分の防御能力を高め,
敵の攻撃から耐え抜きます。
-相方の盾職と声を掛け合い、敵の攻撃がなるべく他のメンバーに漏れないよう、標的固定を行いましょう。特に旗頭は死守しましょう。
-必ずしも敵を全て固定する必要はありません。強力な単体系攻撃をしてくる敵を優先してください。
-盾侍は状況次第でサポートや妨害も行います。

:回復職|
-文字通り仲間の減った生命を回復したり、倒れた党員を蘇生する大事な役割です。詠唱職と声を掛け合い状況を判断して徒党を支えましょう。
-詠唱付与は自分に&color(gray){▲};が付いた時点で有効になります。うまくタイミングを合わせましょう。
-単体系回復と全体系回復の性格の違いを調べて使い分けましょう。
-また単に回復のみでなく、解呪などのサポート技能も求められることがあります。
-旗頭になることが多く、その場合には仲間より自分の生存を優先させることもあります。
-蘇生と回復どちらを優先させるかが重要です。
--生きているメンバーの生命を安全な程度まで回復してから蘇生することが多いですが、盾役が倒れた場合は即時蘇生をしないと味方がどんどん倒れていくため、状況判断が大切です。~

:詠唱職|
-回復職の回復準備行動を省略させる[[詠唱付与>技能一覧/付与系]]が最も重要な役割です。これにより本来2ターンかかる回復行動を1ターンに減らすことができ、徒党の生存性を飛躍的に高めることができます。
-このほかに気合い回復上昇技能を使って仲間の行動を助けたり、呪詛の解除などのサポートも非常に大切な役割です。
-自身の特化次第で、攻撃や妨害も行います。~

:その他重要事項|
-敵の付与、''特に[[詠唱の韻・極]]などの白付与&color(gray){▲};や[[刀の至り]]等の赤付与&color(red){▲};は非常に強力です。''確実に看破で消しましょう。
--敵の付与は同じ色の[[毒]]を使うと消去することができます。看破を持たない職業でも敵の付与消去は可能です。
--基本的に敵に▼(呪詛)をつける術は、敵の▲(付与)が[[レベル2]]状態で無いなら付与消去どころか上書きすることができます。
-行動の中には''準備''を伴うものがあります。
--準備を行うと入力後最初のターンでまず準備ムービーが発生し、その次ターンで行動します。
--敵の使用する技能のうち発動準備を伴うものは強力なものが多いため、[[バー読み>信On入門/バー読み]]を参考に発動を阻止しましょう。
--準備中に物理攻撃を受けると気合が大きく消失し、気合いがゼロになると麻痺状態になります。また術準備中は[[沈黙]]系技能の成功率が上昇します。
---敵の準備には気合をゼロにしたり沈黙系技能を使用することで対応しますが、逆に味方の準備はピンチを引き起こす危険性があります。準備を伴う行動は状況を良く見極めて実行しましょう。
-戦闘中の気合回復量の上限は10秒間に255となっており、計算式は「(知力か魅力の高い方)*0.4+10」です(小数点以下は切り捨て)。~
--すなわち党員全員の知力か魅力が613以上の場合は、気合韻等の気合回復速度上昇技能を使用する意味はなくなります。~
--ただし気合回復速度が低下する技能や黄色呪詛&color(orange){▼};を受けた場合、ステータス次第で上限に届かなくなる場合があります。~
※気合回復速度上昇技能の上昇値についてはトップメニューの[[小ネタ]]→戦闘中の気合回復量の項目参照。
-その他、各種結界、物理・術耐性、特殊状態などさまざまな要素が絡みあって戦闘が進行します。
--敵・味方が技能を使用した際の効果を名前の横にあるアイコンで確認し、また必要に応じてL1/insertの補助メニューから戦況表示・状態表示を確認し、状況を把握しましょう。
-[[バー読み>信On入門/バー読み]]ページも参考に。

//--[[手裏剣系]]は準備中の敵に当てると大きく気合いを削ることが出来ます(価値が高いほど効果大)。このため状況次第で、麻痺・気合い削り系技能を持たない特化でも準備妨害をすることが可能です。
//--結界は単にダメージを減らすものをはじめ、性質ごとにいろいろな種類があります。詳細は[[技能一覧/結界系]]にて。このほか[[孔雀明王法]]のような術結界と呼ばれるものもあります。

**状態表示 [#jotaihyo]
-自分が今どうしたいのかを表示するための記号。~
メニューの「状態表示」から選択が可能です。~
複数表示を用いると2個まで表示可能であるが、不可能な組み合わせもあります。

--解除
--勧誘希望(&color(white,blue){!};)
--党員募集(&color(white,red){!};)
--売却品有(&color(white,red){¥};)
--買取品有(&color(white,blue){¥};)
--匿名(&color(white,gray){?};)
--不在
--質問有
--質問受付
--助力可能
--瓦版受中
--複数選択

**補足文 [#hosokubu]
-誰(どの職)が欲しい、どこに行きたいのかなどの参考とする文です。~
補足文は「検索」-「補足文」で入力することができます。

--検索時に表示される簡易な部分(以下、簡易部)はWin版はTabキー、PS2版は□ボタンとTabキーを押すことで表示される詳細な部分(以下、詳細部)に分かれる。~
簡易部は全角10文字までしか入力できないため、[[Nobusionary]]などの略語や記号を用いることが多い。詳細部は全角40文字まで。

***&ref(党員募集.JPG);党員募集の補足文[#toinbosh]
行き先(ダンジョン名)、目的(狩り、ボス攻略、ボスノック等)、募集職と人数 はできるだけ書くようにしましょう

CENTER:特定の職業、特化希望の場合
|~補足文|>|>|>|>|~アタ|~盾|~回|~蘇|~詠|~気|~軽減、抗術|~t、沈|
|~|~物アタ((矛はアタと物理アタのいずれかをさします。人によって異なるため注意が必要です))|~術アタ|~kpアタ|~yアタ|~守護抜けアタ|~|~|~|~|~|~|~|
|~対象職|物理攻撃職|陰、術、(密)、(古)|芸、忍、演、(陣)|忍、兵、密、(鉄)、(傾)|陰、術、鉄、(暗)、(典)|士、軍、刀、鎧、(鉄)、(兵)|僧、薬|薬、仏、(兵)、(密)|神、陣、能|神、傾|密、術、(演)|侍、忍|
CENTER:※()は代替技能や近似技能がある職業です(上級者向け)

-特定の技能を指す場合もあります。
//--%%僧の[[極楽浄土]]([[・改>極楽浄土・改]])や僧/薬師の全完(現在は[[全体強力回復]]/[[治療>全体強力治療]])%%
--神と傾の[[与生気>与生気・参]]、僧と薬の[[転生>転生・参]]&br;など

-所作順
--[[大名物]]の調査依頼を募集する際に「所作順」と書く場合があります。~
これは、「現地で党首に所作(一般的には/お辞儀)した順に勧誘することで徒党を作る」ということです。~
対話によるやりとりをなくし、勧誘時間を短くすることができますが、徒党構成バランスが極端になることもあります。~
ただ弱いボス討伐など、比較的易しい依頼で用いられる勧誘方法なので、あまり心配はいりません。

***&ref(勧誘希望.JPG);勧誘希望の補足文[#kanyukib]
希望するクエストやボスなどがある場合は以下の表を参考に補足文に書いておきましょう。~
すでに募集を出している人が党員を探す場合にも役立ちます。~
現在では[[冒険板]]実装により勧誘希望を見る党首は減りましたが、たまに勧誘が有ります。~
また行きたくない場所がある場合や、徒党を組めない、組みたくない理由がある時はその旨を書いておくのもいいでしょう。~

//-[[新参者ゾーン]]
//--%%[[洞窟>鎮守の洞]]%% %%四神%%

//-仕官時〜[[中級者クエスト]]終了まで
//--[[中クエ>中級者クエスト]](軍事クエ1,2 [[特化>特化目録クエスト]]1,2,3 比叡山 [[四神>ダンジョン系クエスト]] 鎧剛鬼etc)、TD

//-その後の行き先
//--※・・・[[続・中級者クエスト]]に関連する場所
//--&color(red){[推奨レベル]は、あくまで編集者の個人的な目安です。&br;特に、先輩に手伝ってもらう等の場合、先輩に教えてもらいましょう。};


''※オンラインゲームの性質上、コンテンツの追加・変更により内容がどんどん変わっていくため、下表は更新が追い付いていません。参考程度に。''

|~ダンジョン、クエスト|~地区|~ボス|~補足文での略語|~推奨レベル(+備考)|
|[[トライアルダンジョン]]|各町、各城の&br;町方衆から行ける[[精兵詰所]]|[[トライアルダンジョン]]各項目を参照|TD|低レベルでは人が集まらない&br;と言う理由で50〜|
|[[黄泉〜イザナミ宮]]※|[[山城]]の[[右京>京都]]|[[黄泉比良坂]]:[[黄泉の魔犬]]※、[[析雷]]&br;[[根の国]]:[[黒雷]]etc|[[魔犬/犬>黄泉の魔犬]]※&br;(旧)○雷&br;[[(旧)イザ>イザナミ]]etc|50〜|
|[[凶神の冥宮]]|~|[[こちらをご覧ください>凶神の冥宮#i9d4f461]]|[[凶イザ、凶>凶変イザナミ宮]](凶物、凶術、凶三雷、夜叉)&br;[[道摩>道摩根の国]](道術、道摩三雷、道満)&br;[[逢魔、逢>逢魔の黄泉路]](逢狩、逢魔二雷、六迷、逢イザ)&br;凶六…凶三雷+夜叉+道二雷or凶三雷+道三雷|61〜&br;(旧)イザ倒していないと入れません。|
|[[星野山千尋窟]]※|[[武蔵]]|[[ヤマオロシ]]※&br;他、各階層にボスが居ます。|星1〜10、☆1〜10、☆1F、etc|50〜|
|[[陸海空>侵攻型ダンジョン]]|陸:[[上野]]※&br;海:[[三河]]&br;空:[[摂津和泉]]|陸なら[[獏神]]、[[魔鬼]]※etc|[[陸1>龍隠門]]、[[陸2>不入山冥境]]※&br;[[海1>眩迷の浅瀬]]、[[海2>ワダツミの宮]]&br;[[空1>扶桑の森]]、[[空2>天の雲嶺]]|陸1:中級クエのため割愛/陸2:52〜&br;海1:52〜/海2:55〜&br;空1:57〜&br;空2:60〜|
|[[九州三国志]]※|[[摂津和泉]]の[[堺]]の、&br;[[堺南蛮街>南蛮街]]|合計12のダンジョンがあり、&br;各ダンジョンに5人のボスがいます。&br;他に[[城攻めもありますが、こちらへ>九州三国志#o03d2c26]]|大友:[[今>今山の合戦 (大友家)]]※、[[耳>耳川の合戦 (大友家)]]&br;龍造寺:[[沖>沖田畷の合戦 (龍造寺家)]]※、[[今>今山の合戦 (龍造寺家)]]&br;島津:[[耳>耳川の合戦 (島津家)]]※、[[沖>沖田畷の合戦 (島津家)]]&br;左から、「野戦1」「野戦2」と書くこともあります。&br;他に城攻めもありますが、[[こちら>九州三国志#o03d2c26]]へ|57〜&br;大友野戦1沖田畷ボスは強いので59〜&br;攻城:60〜|
|[[高千穂]]|~|[[高千穂河原]]:[[弁才天]]&br;[[神々の森]]:[[イソタケル]]etc|高雑魚、弁才&br;イソetc|61〜&br;2徒党(計14名)集めなければいけない|
|[[妖魔陣]]※|各城の&br;隠れ里巫女|[[神木倒し]]etc|妖魔陣、[[腋毛>妖魔尖兵の腋毛]]etc|50〜&br;([[いつでも行ける訳ではない>妖魔陣#a2b39033]])|
|[[独眼竜の野望]]※|各町の藤岡屋伝助、&br;各国の早馬から、[[松島五大堂]]|鬼門比叡山:[[荒法師良明坊]]※etc|[[鬼門比叡山]]:鬼、鬼門&br;[[松島]]:松、松島&br;[[人取橋]]:人、人取&br;[[小田原の陣]]:小、小田原&br;[[関ヶ原の陣]]:関、関ヶ原&br;[[時の狭間]]:時|雑魚狩り:50〜&br;ボス狩り:60〜&br;一門ダンジョンなので、&br;1人でやらず、同じ一門の方に聞きましょう。|
|[[秀吉戦記]]|藤岡屋伝助から|[[秀吉戦記]]各項目参照|[[桶、桶狭間>桶狭間の戦い]]&br;[[長、長篠>長篠の戦い]]&br;[[山、山崎>山崎の戦い]]&br;[[賤(しず)、賤ヶ岳>賤ヶ岳の戦い]]|雑魚狩り:50〜&br;ボス狩り:62〜|
|[[上級者クエスト]]※×2|クエスト受付:[[右京>京都]]|各項目参照&br;・[[不老秘薬編>不老秘薬編#wc0d5238]]&br;・[[剣聖信綱編>剣聖信綱編#wc0d5238]]|上級クエ、上クエ|50〜&br;長い長いお話です。&br;じっくり読むもよし。&br;気長にどうぞ|
|[[攻城戦]]|[[安土]]||||
|[[もののふ道場]]|[[安土]]||||
|[[神託巫女からの依頼]]|[[安土]]||||
|[[大名物]]|藤岡屋伝助から||||
|[[龍泉洞]]|[[陸奥]]||||
//||||||

**大名物依頼(毎日クエスト)への手引き [#kda18e33]
-[[大名物依頼]]

**合戦に参加する [#kassen]
-[[信On入門/合戦]]

**一門に参加する [#itimonsanka]
-[[信On入門/一門]]

**家臣を育成する [#kashinikusei]
-[[信On入門/家臣]]

**金策 [#kinsaku]
-[[信On入門/金策]]
-他の先輩プレイヤー(できれば同じ職業)に聞いてみるのも手です。

**各種ポイントを得る [#point]
信Onでは以下のようなポイントを集めることで、様々なアイテムと交換できます。

|~名称|~入手場所|~交換|
|>|>|CENTER:|c
|勲功|[[評定]]、[[合戦]]|[[昇進試験]]|
|銅銭|[[トライアルダンジョン]]|[[銅銭交換アイテム]]|
|武功|ボス戦他多数|[[紋所>紋所#a4ae8f1c]]&br;[[武功交換アイテム]]|
|当人殊勲|[[一門試練>一門/一門試練]]&br;[[独眼竜の野望]]|[[一門/当人殊勲交換]]|
|領国銀|[[評定]]&br;俸禄|[[領国市]]|
|評勲|[[上覧武術大会]]|[[兎耳の館]]|
|武将譚|[[合戦]]|[[武将譚]]|
|合戦手柄|[[合戦]]|[[合戦]]の合戦報酬の項目|
|刻日の印|プレイチケットを買う|[[長期プレイ報奨サービス]]|
|%%交流値%%|%%徒党を組む%%|%%[[親交システム]]%%|
|家臣団資金|[[秀吉戦記]]&br;[[大名物依頼]]&br;[[攻城戦]]&br;[[龍泉洞]]|[[家臣団]]|
|城下町評点|自分と城ともの[[城下町]]|[[城下町]]|
|軍団経験値|[[攻城戦]]|[[軍団]]|
|道場勲札|[[もののふ道場]]|[[道場勲札>もののふ道場#m861d2a4]]|

**分からない用語を調べる [#yogojisyo]
-[[Nobusionary]]

**チャットを使いこなす [#chatfont]
信オンは様々なチャット機能があるので楽しく会話できるように…

-[[チャット代名詞]]を用いると、チャットのフォントそのものを変更したり、文字に動きをつけるなどの文字の効果を付けることができる。
-- 逆に文字の効果が鬱陶しい場合には、「機能」-「チャット設定」-「文字表示効果」を「なし」にすることで、受信側で効果を消すことができる。当然、影響するのは受信者のみである。

-[[動作リスト]]や「/所作:△△」で動作ログを使用できます。
--「/所作:△△」と入力すると「(自分の名前)は△△」と表示されます。~
~
CENTER:簡易表(文章の前に入れる)~
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~$|~+T|~+W|~+S|~+Z|~+B|~+V|~+C|~+L|~+R|~N|
|~効果|屈伸|縦揺れ|横揺れ|拡大|バウンド|振動|ふわふわ|点滅|回転運動|改行|
|~$|~+1|~+2|~−1|~−2|~+F1|~+F2|~+F3|~+F4|~+F5|~−−|
|~効果|1段階大|2段階大|1段階小|2段階小|字体・壱|字体・弐|字体・参|字体・四|字体・五|文字効果解除|
~

-使用例
--「/所作:$+V切腹$−−した。」で「(自分の名前)は切腹した。」の「切腹」の部分だけ振動するようになります。
--「/所作:%TNの冥福を祈った。#拝む」で「(自分の名前)は(相手の名前)の冥福を祈った。」に、「/拝む」の動作がつきます。
-どのフォントを使っても構いませんが、読みづらいものはあまり好まれないでしょう。
-「文字入力ファンクションキー」に「&記号」を入れる、もしくはctrl+Alt+F5 (win版、PS2版)、~
ソフトウェアキーボードの記号欄(△ボタン→Lボタン) (PS2版) で様々な動作や補足文に絵文字が使用できます。~

**レベル別活動内容 [#katsudou]

''※オンラインゲームの性質上、コンテンツの追加・変更により内容がどんどん変わっていくため、下表は更新が追い付いていません。参考程度に。''

|~状況|~対象レベル|>|~[[クエスト]]|
|>|>|>|CENTER:|c
|[[新参者ゾーン]]|1 〜20|>|[[新参者ゾーンクエスト>クエスト(隠れ里)]]|
|仕官後|20〜35|>|[[連続クエスト]]|
|中級者|35〜50|>|[[特化目録クエスト]]|
|~|50〜60|>|[[続・中級者クエスト]]|
|~|~|>|[[星野山千尋窟]]|
|~|~|>|[[黄泉〜イザナミ宮]]|
|~|~|>|[[陸海空>侵攻型ダンジョン]]|
|~|55〜65|>|[[上級者クエスト]]|
|~|~|>|[[トライアルダンジョン]]|
|~|~|>|[[伊勢路の戦い]]|
|~|~|[[九州三国志]]|[[高千穂]]|
|上級者|60〜70|>|[[凶神の冥宮]]|
|~|~|>|[[独眼竜の野望]]|
|~|62〜70|>|[[秀吉戦記]]|
|~|~|>|[[もののふ道場]]|
|~|~|>|[[攻城戦]]|
|~|~|>|[[龍泉洞]]|
//|||||

CENTER:※攻略を基準にしています

-上記の他、主に以下の活動内容があります。
--[[大名物依頼]]
--[[週間調査依頼]]
--[[妖魔陣]]
--[[一門]]
--[[評定]]
--[[合戦]]
--[[生産]]
--[[忘却の魔境]]

**コメント [#commentp]

#pcomment(reply,,5)

IP:126.226.31.123 TIME:"2017-07-19 (水) 01:57:32" REFERER:"http://wiki.ohmynobu.net/nol/index.php?cmd=edit&page=%BF%AEOn%C6%FE%CC%E7" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko"