【[[勇士の章]]】

*&ruby(セイヤサンセンジンクツ){星野山千尋窟}; [#u41078b5]

SIZE(16){&color(blue){''2017.09.13にリニューアルされたため敵情報等が異なる場合があります。''};}~

#contents
**概要 [#gb84adb3]
・2017年9月13日公開の9月アップデートより、[[武蔵]]にある全10階層の地下迷宮「&ruby(せいやさんせんじんくつ){星野山千尋窟};」が1人から遊べる[[ダンジョン]]として生まれ変わります。~
・貴重なお宝の眠る、怪(あやかし)が潜む大迷宮を強力な技能を持った諸国行脚の「[[達人>星野山千尋窟/共闘NPC]]」とともに攻略しましょう。~
・「星野山千尋窟」へは、[[武蔵]]ち−ニ、または全国のNPC《馬借》から向かうこともできます。~
・「星野山千尋窟」の大迷宮は地図を見ての攻略が可能ですが、貴重なアイテムが入った葛篭(つづら)や、レアNPCの位置は毎回変化します。~
・自分なりの攻略ルートを考えたり、仲間とともに宝探しをしたりと、挑戦のたびに新たな発見がある冒険を楽しむことができます。~

地図のアイコン説明
|~アイコン|~内容|~備考|
|金色の葛篭|頻繁に出現する葛篭です。軍神を育てる《力の源》や、九十九の力を育てる《九十九の源》が手に入ります。&br;まれに星野山の秘蔵品と交換できる《破魔の証》が隠されています。||
|銀色の葛篭|ある程度敵を倒すと、ダンジョンのどこかに出現します。《破魔の証》と、腕装備を強化できる《剛の籠手紐》を必ず獲得できます。||
|黄色の葛篭|極まれに出現するレア葛篭です。《剛の籠手紐》と《破魔の証》が大量に詰まっています。||
|赤い顔の鬼|《破魔の証》《剛の籠手紐》などを獲得できます。レアNPCの中には、滅多に出ないNPCも存在し、倒すと大量の《破魔の証》を得られます。&br;レアNPCがドロップする宝箱からは、強力な補助NPCを呼び出す「達人の鈴」が出ることもあります。||
|黄色の旗印|ダンジョン達成の条件となっている敵NPCに対して表示されます。||
|赤色の旗印|その階層のボスに対して表示されます。||
※葛篭から出たアイテムは、徒党員全員に対して同じ数が配られます。~
https://www.gamecity.ne.jp/nol/topics_cms/updateinfo/10567.html
~ 

**場所 [#k2a89872]
[[武蔵]]:ち−ニ

**詳細 [#i5cd1949]

|~階|~ボス名|~レベル:体数|~備考|
|>|>|CENTER:||c
|[[地下一階>星野山地下一階]]|[[ヤマオロシ]]|70:6||
|[[地下二階>星野山地下二階]]|[[邪術師]]|73:6||
|[[地下三階>星野山地下三階]]|[[不落々々提灯]]|78:7||
|[[地下四階>星野山地下四階]]|[[魅楽]]|80:5||
|[[地下五階>星野山地下五階]]|[[みかり婆]]|85:7||
|[[地下六階>星野山地下六階]]|[[見極めるもの]]|82:5|《見極めるもの》は、プレイヤーたちが最深部の怪に挑むだけの強さを持つかを見極める使命を背負っています。&br;《見極めるもの》は手下が倒れると、神の力をまとい強力になると修行僧の間で噂されています。|
|[[地下七階>星野山地下七階]]|[[白の番士]]|84:7|地下7階にいる「名主」の部屋を守る番人です。「名主」に面会を求める者の力を試す使命を背負っています。&br;その名の通り、戦闘では優秀な盾としてプレイヤーの攻撃を受けとめつつ、強力な一閃でプレイヤーを追い詰めます。&br;《白の番士》を倒せば、「星野山千尋窟」の謎を知る「名主」に出会えるでしょう。|
|[[地下七階>星野山地下七階]]|[[白の番士]]|84:7|地下7階にいる「名主」の部屋を守る番人です。「名主」に面会を求める者の力を試す使命を背負っています。&br;その名のとおり、戦闘では優秀な盾としてプレイヤーの攻撃を受けとめつつ、強力な一閃でプレイヤーを追い詰めます。&br;《白の番士》を倒せば、「星野山千尋窟」の謎を知る「名主」に出会えるでしょう。|
|[[地下八階>星野山地下八階]]|[[邪術師(地下八階)]]|86:7|最深部の元凶とつながりのある者で、人の心を操り、傀儡(くぐつ)と化す技を得意としています。&br;「星野山千尋窟地下2階」で敗れた悔しさから、強力な技を会得し、プレイヤーの前に再び現れます。|
|[[地下九階>星野山地下九階]]|[[黒風丸]]|88:7|力ある者を好み、そして畏れさせることに喜びを感じる、まるで闘争そのものを体現したような怪です。&br;戦い慣れしているだけに、相手の守りを崩す手に長ける強敵です。&br;最下層直前の最後の砦であり、《黒風丸》を乗り越えることで最深部へと進めます。|
|[[地下十階>星野山地下十階]]|[[妖魔召喚士]]|90:7|最深部では、「星野山千尋窟」の怪を暴走させた元凶が潜んでいます。&br;「星野山千尋窟」のすべての怪を統べる強敵です。&br;とても強力な相手ですが、すべての怪を討伐したプレイヤーなら、元凶を絶つことができるでしょう。 |

**NPC [#v08e71a7]
-[[星野山旅商]]
-[[隠れ里導師]]
-[[千尋]] (報酬交換)
-[[妖怪商店]]
-[[茶店親父>茶店]]

**共闘NPC [#jf137b70]
[[./共闘NPC]]

・「星野山千尋窟」には、己の腕をためすために諸国を巡る「達人」たちがやってきます。~
・彼らは、非常に強力な技能を持ち、あらゆる敵との戦いで重宝する存在です。~
・週に2人、「達人」が「星野山千尋窟」の地に訪れますので、自分なりの徒党を構成し、迷宮に待ちかまえる強敵を撃破しましょう。~
・通常の補助NPCのほかに、強力なNPCの「達人」を徒党に加えられます。~
・利用できる達人は、毎週水曜日のメンテナンスで切り替わります。~
~
■「達人」の顔ぶれ紹介~
|~名前|~専用技能|~達人の概要|~備考|
|灰塵の陰陽師|死兆星の業火|敵全体に非常に強力な火属性攻撃術を放ち、すべてを焼き尽くします。&br;並の怪(あやかし)を一掃するのにうってつけのキャラクターです。||
|猛攻の武芸侍|速攻剣舞|敵単体に強烈な斬撃を放ちます。また、「[[追の刃]]」により2連続攻撃することもあります。&br;どんな敵であれ、頼もしいダメージ力を発揮してくれます。||
|鉄壁の鍛冶屋|耐術陽動|高い防御力を持つ守りの達人です。&br;敵全体の注意をひきつつ、自分の術耐性も上げるまさに鉄壁の鍛冶屋です。||
|剛腕の鍛冶屋|鉄壁の拳|味方を守りつつ、敵を攻撃する鍛冶屋です。&br;敵全体の注意をひきつつ、強烈な鉄拳で敵を粉砕し、自分の物理耐性をアップさせます。||
|大回復の薬師|全快の祈り|回復に特化した薬師です。味方全体の生命力を大きく回復しつつ、全体解呪する技を持ちます。&br;発動準備があるため、詠唱付与を絶やさないよう心がけましょう。||
|攻守万能の僧|大閻魔撃|攻撃と回復の両方をこなす、名の通り万能の僧です。&br;「大閻魔撃」で敵を攻撃しつつ、発動準備なしで味方全体を回復するので、安定した回復を期待できます。||
|弓取りの巫女|守りの歌|[[詠唱付与]]をこなしつつ、隙を見て弓での強烈な攻撃を放つ巫女です。&br;味方全体に詠唱付与をしつつ、物理ダメージ低下状態を付与することで、徒党をサポートします。||
|妨害術の忍者|動揺の術|妨害を得意とする忍者で、敵の標的固定耐性を無効にしつつ、無属性術ダメージを与えて敵を追いつめます。||
・「達人」の能力・使用技能等の詳細は、[[./共闘NPC]]を参照してください。~
~

**入手アイテム [#m3841e9c]
-[[ゾーンドロップ>ゾーンドロップ(星野山千尋窟)]]
-[[葛篭箱>葛篭箱(星野山千尋窟)]]

**御蔵番拡張 [#w368513e]
-詳しくは[[御蔵番拡張>御蔵番への紹介状#n24388cc]]とを参照
--星野山千尋窟では、現状計2個2回拡張分のクエストアイテムが確認。
--入り口の[[千尋]]に、破魔の証・仁を規定数渡すことで交換可能。

**備考 [#p0a8e6ae]

-一つの階に10時間を越えて滞在すると強制退場となる。
-「飛龍の章」アカウント、かつレベル50以上でないと入場できない
-一人から入場可能に変更されました。
-階層状になっていて、階ごとにクリア条件がある。。
-TDのように徒党毎に生成される方式のため、徒党間で競合することは無い
-[[帰還の術]]は使用不可
-%%[[封魔の過去帳]]%%廃止
-%%階をクリアすると[[封魔の過去帳]]に記帳され、別のメンバーで来た場合は最もクリア階数の低い人を基準に、その階数以下を党首が選択して移動する%%
-%%7人徒党でないと追い返される%%
-[[竹とんぼクエスト]]は新仕様でも継続
-宝箱の週間獲得制限は階層ごと

**「星野山千尋窟」リニューアルに伴う対応  [#p0a8e6ac]
「星野山千尋窟」をリニューアルすることに伴い、2017年9月13日(水)定期メンテナンスで以下の対応を行います。
-以前の「星野山千尋窟」の攻略状態をリセットします。
-以下のアイテムを削除します。
--《竹とんぼの羽》《竹とんぼの軸》《朋友の独鈷杵》《武勇の持念仏》《古びた和歌》《召喚士の篠笛》
-《封魔の過去帳》による《封印の証》は、2017年9月13日以降もNPC《千尋》から旧報酬との交換で利用できますが、&br;9月13日以降は《封印の証》を獲得することができませんのでご注意ください。 
-《封魔の過去帳》で交換できた以下報酬は《破魔の証》(新ポイント)での交換はできません。
--《葦原中国の地脈》《奇跡の付与術》《潜在能力還元の術》《古の入魂術》《古の改修術》~
※上記報酬は《封魔の過去帳》の《封印の証》でのみ、NPC《千尋》から交換できます。~
-NPC《妖怪商店》で必要なアイテムのドロップ場所を変更します。
-各町にいるNPC《修理屋》で手甲装備を改修できるようになります。~
https://www.gamecity.ne.jp/nol/topics_cms/updateinfo/10567.html

**列伝 [#wd825c86]
-&ruby(セイヤサンムリョウジュジキタイン){星野山無量寿寺喜多院};
--埼玉県川越市にある慈覚大師が830年に創建した天台宗の寺院、川越大師の通称で親しまれている。~
[[天海大僧正>慈眼大師天海]]が住職を勤めたことで知られ、また春日局が余生を送った場所でもある。~
現在は天台宗の関東総本山となっており、多くの観光客と信徒を集めている。~
喜多院には千尋窟という修行場所はないため、千尋窟自体は架空のものと推測される。

**その他情報[#c5a390a7]

#pcomment(reply)

IP:121.81.190.127 TIME:"2019-07-30 (火) 03:45:39" REFERER:"http://wiki.ohmynobu.net/nol/index.php?cmd=edit&page=%C0%B1%CC%EE%BB%B3%C0%E9%BF%D2%B7%A2" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; Touch; rv:11.0) like Gecko"