日記ページ

与作と愉快な仲間達

【風雲織田】:獅子王 凱(侍:LV47)

  • 中老(2004/1/27現在)
  • タイプ:武芸
  • 好きなもの:2刀
  • 嫌いなもの:呪縛と子守唄
  • 当面の目標:LVと勲功上げ
<< 2017.9 >>
[与作と愉快な仲間達]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2004/3/12 (金)

与作と愉快な仲間達

「比叡山」


こんにちは。日記を書く時はマメに書く男、獅子王です。

今日も相変わらず12時近くにログイン。翌日は休みなので、今日は
狩りよりも屋敷やダンジョンのボス狩りツアーでいこうという
ことに。というわけで今日不足している僧さんと、鍛冶屋さんは
それぞれ北条の僧さんと、織田の鍛冶屋さんをむかえていざ出発。
メンツ集めの間に忍者さんに屋敷と比叡山を偵察してもらって
いましたが、屋敷はダメでどうやら比叡山はライバル徒党がいない
とのこと。
甲府から信濃>美濃>近江の大移動を慣行。鈍足組も巫女さんの
あたたかい行進曲をいただき、現地到着。さっそく比叡山クエ開始。
ここは、伊勢が実装されたときに来た以来で、クエも受けるだけ
受けたのですが当時最初の鬼すら順番待ちの状態だったので、その
ままだったのですw

当時と今ではLVもあがっており、普通にやれば鬼とふんどしはいける
でしょうってことで、武将やる感覚でサクっと鬼とふんどしは
撃破。さぁ、メインの阿修羅ってことになりました。
最後の阿修羅戦はこちらの薬師さんにタゲが集まってしまい、
うまく一所でつれないうちに薬師さん撃沈><
せめて残ったメンバーだけでもクエを達成して〜って感じだった
のですが・・・・・・

戦闘終了。なんとか阿修羅を撃破したのですが、依頼内容に変化なし
どうやら、阿修羅とやるまえに話をしなければならない坊さんに
話かけていなかったことが原因のようです(死)
なんと、それがクエ受けた人間4人中3人w
さらに、やはりというか途中で死亡してしまった薬師さんも同様に
クエ失敗となり、薬師さんのケガ回復をまって再度チャレンジする
ことに。
今度はさっきの失敗を繰り返さないようにタゲをうまく散らしながら
再度阿修羅撃破(喜)
これにて全員がクエを達成したことに><

そして時間ももう明け方になろうとしていたので、このまま戻って
解散、ってことだったのですが・・・やってしまいました。はい。
戻る途中になんと、2回も絡まれる始末。

「あぁ、帰り道で一人絡まれる獅子王の姿が目にうかぶ・・・」と
陰陽さんに言われてたのですが、はい、その通りになりました。
さすがは期待にこたえる男です・・・・吊ってきます。

2004/3/11 (木)

与作と愉快な仲間達

「ブッキング」


お久しぶりです。なかなか日記を書く機会にめぐまれない
獅子王です。

最近は腰を落ち着けてやる時間がないこともあり、また合戦が
多かったために一時期のようにじっくりとレベル上げをすることも
なくなってしまいました。
昨日は帰宅深夜かと思われたのですが、なんとかその日中に帰宅
できたのでログイン。知人に声をかけつつ、越中で狩りすることに。
知人薬師さんが後80万でLVアップということだったので、最低獲得
経験値を80万に設定して名古屋を出発。
今日は知人の僧さんが別徒党で狩りにいそしむということだったので
いつものメンバー5人にゲストを二人迎えて、侍2陰2薬巫忍でいく
ことに。先に現地にはいった忍者さんから人がいないしらせをうけ、
大都会甲府へメンバー探しに。
勧誘に苦戦しつつも、徳川のお侍さんと、北条の陰陽さんにきてもらっ
ていざ狩り開始。このお侍さんがあと100万くらいであがるという
ことだったので、目標を80万から100万に変更。ターゲットは虎
だったので、侍一所*2、陰陽煉獄*2、薬ジュム、忍者カットーン
巫女風の唄という効率重視の戦略でたんたんと虎を狩る。
大体この手の作業徒党になるとどうしても会話が少なかったり、その
結果眠くなってきたりするのですが、この日は会話もはずんで久しぶりに
狩りを満喫してきました。
めでたくこちらの薬師&徳川のお侍さんのLVもあがったところで、
貯金もかねて富山に帰還。時間もころあいだったので解散とあいなり
ました。

・・・・今思うと、徳川と北条をブッキングするとは・・・・
まったくもって気の利かない男のようです(^^;>自分

次の合戦までになんとかLVあげたいけど無理だろうなぁ・・・


2004/2/23 (月)

与作と愉快な仲間達

「木曽川だよ!全員集合?!その3」


こんにちは。リアルに腹痛に見舞われている獅子王です。

今日はログインしてみると、いつものメンバーはそれぞれ野良
ではいって武将を狙うなり、ソロでサポートしているらしく、
ちょっとたってから集合。本願寺PCの数と、こちらにPC迎撃徒党が
1ついることから今日も陣取りにいくことに。早速、鍛冶屋さんを
招きいれ、いざ陣取りへ。
張り切って右中へとりつくも・・・・僧さんが割れました><
なかなかフルで入れないのがうちらの悩みなのですが、他の方の
話とか聞いていると先頭の人が目標武将を叩いている間に動くのを
やめてしまうと割れてしまうようです。
実際に、私は割れたことはほとんどないのですが、よくよく考えると
足の遅さも手伝って、戦闘開始までとまったことがないのです・・・
とはいえ、戦闘が始まってしまっているので、なんとか勝利せねば
なりません。相手は弱体化して5人ですので、先日のようにどハマりを
しなければ、なんとななるはずです。
・・・気をつけてはいたんですが、今日も呼び出しをくらってしまい、
相手が6人に><。ただし、呼び出した瞬間にその当人は撃沈したので
結果的には6対5の戦闘に。途中救援要請ではいってくれた薬師さんを
加えて、7対5の戦闘に。こうなるとあとは地道に1つずつつぶしていく
だけです。国人の蘇生や、武将の蘇生にみねうち待機で終了です。
無事に右中を落としてこの日は終了。ただ、いつも思うのですが、
鍛冶屋さんは本当、大変だなぁ、と。(^^;
あんだけぶん殴られれば、耐久も落ちるよね・・・と。結局陣取りは
NをつってくださるPCの方々と、ひたすら盾に徹してくださる鍛冶屋さん
あってのものなんだなと、再認識。


昨日:0 今日:1 総合:&counter([total|today|yesterday]);

  • 斧侍様、日記設置オメデトウ。ちょくちょく見に来るからちゃんと書いていってね。 -- 喬うきは 2004-01-30 (金) 14:09:23
  • 与作日記いずこやto -- 雛咲深紅? 2004-01-30 (金) 19:32:08
  • ↑途中送信しちゃった、すみません(><)。ともかく日記開設おめでとう。 -- 雛咲深紅? 2004-01-30 (金) 19:34:25

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-10 (月) 03:46:44 (3575d)