妖怪日記

昨日:0 今日:1 総合:&counter([total|today|yesterday]);

烈風の世を守る妖怪です

妖怪人間ベム:坊主
妖怪人間ベラ:侍
妖怪人間べロ:おんもー

所属国 いろいろ
現在の目標:はやく、家老になりたぁ〜い

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:
<< 2019.9 >>
[妖怪日記]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2004/10/26 (火)

美濃の脱出

ずっと採集していたので書くこともありません。

えっと、合戦が明日から始まりますね。
美濃攻めなのだけど、浅井、徳川共に合戦なので今回もかなり有利に戦いは進められそうです。
ちこっとは役に立ちたいものだ。。

と、そう思って、装備を整えてみました。
念願のマイナスウェイトの武器は、残念ながら手に入りませんでしたが、まぁそこそこのものが。多分。

一応、生気共に2500は超えてくれました。
うーむ、それ以上は資金的にも無理で(TT
後は、早く成長することかな。
いまだ、41歳だし。

採集に励むか・・・。な。


2004/10/25 (月)

勢力圏へ

取りあえず、両替前をぷらぷら♪

手ごろな、ウェイトマイナス武器ないかなぁと思いつつ物色してると、、
「・・・武田家の皆様、寄り合いを行ってます〜・・・」

とのこと。
ほほう、たまには行って見るかと思い立ち、古府中の屋敷まで行ってみました。

進行役の方が、今後の方針について議題を説明しています。
内容は、美濃攻めの後の外交方針をどうするかでした。

気の早い話ですが、他家の事を考えると敵対枠が空いている国としては早めに決めておく必要はあるかも。
まぁ、今週からの合戦は大変な苦戦が予想もされますがね。
でも、三国同盟を助けるような敵対もありです。

・・・

我ら、梅雪隊は浅井侵攻ということで意見はまとまりました。
浅井家は強いですけどね(^^;

後は(実は途中から・・)、部隊参加しながら炭鉱にいました。
合戦用の資金を貯めねばならん。
うーん、最近は甲斐より美濃産の炭のが入手が楽なような気がするのは気のせいかな??


2004/10/24 (日)

ベムとベラと・・・

週末の総括を(^^;

ベムで忍者砦の2回、遠江屋敷へ1回行きました。
ベラで三浦へ行ったついでに、与力試験をやってきました。

忍者砦へは何度も行っていますが、全然道が覚えられない・・・。
うーん、ついてくだけで覚える気が無いとも言われそう。

まぁ、とにかく目的の雁弐は全て揃いました♪
それと、いまさら、も全て皆伝!

と、言っても楮の最初の技能すら覚えていないへっぽこ僧なんですけどね。
経験徒党に入れてもらわにゃぁ、だめですな。
そう思い、遠江屋敷へも行ってきました。
昔は頭巾目当てに良く通ったなぁ、と思いつつ、地図ださねぇかなと思いつつ。。
こうもりさんは大人気ですね。

その後、予定していたように合戦準備と称して、倉庫整理をしました。
いろいろ売ってみて、ようやく1000貫ほどに財産が回復!
むぅ、でも、ウェイト-1の武器買ったらなくなっちゃう程度だ。

ベラの方はいたって順調に狩をしてました。
盾が一人だったので、ひたすら一所で反撃戦法です。
最近は一所の効きも悪いので、丹飲んだりして・・・。

今度こそはと張り切ってみると、くぅ、また小田原ちょうちんかい!
ベム、ベラと続いて山角様ですた(><
とっとと勲功ためて出世しちゃる。

あぁ、でも侍ということもあって貧乏だぁ。
へっぽこでよいから、付与とかもしたいんだけど先立つものなし。
ベムに稼がせるしかないな。


2004/10/21 (木)

ベロの脱走

はい、特にタイトルは関係ありません。
出奔したわけでもありません。
ただ、ベロうつけ殿が風前の灯なので、レベル的にも尾張をうろうろするのはつらいかもって。。
うーん、もう少し、二頭波武田菱の戦いを見極めてからですかね、美濃を拠点にしたいところだし。
そういやぁ、合戦の金策をせねば。
しばし、ベム炭鉱へ出稼ぎに行くか・・・。

さて、特に書くことはありません(><

ベラの出世のためにひたすら狂盗を狩っておりました。
おかげで目出度く与力試験のお達しを頂きました。
そそくさと、野武士から分捕ってあった手紙を渡し合言葉を教わります。
後は、頭よりチョイ強めのやつを倒すだけですな。
テキトーに野武士徒党に混ぜてもらった時に一緒に戦ってもらお(^^

来週はまた木曽川合戦です。
そのための装備をと思い大乗衣に付与付けをしました。
むぅ、ロスが出まくって生気210/242になってしまいました(TT
かぶり物、胴装備、袋と生気の付与をしたけど、うーん、まだまだな感じかなぁ。
週末は、ちょっと行商して美濃まで行ってみるかな。
ウェイト-1の武器と、エロ絵画(僧のくせに・・・)を買いに行こう。
そ、そのためには今の資金力では買えないこと間違いし。


2004/10/20 (水)

保管金庫の中

目覚めるとそこは小田原
はて、何をしていたんだっけ。。。確か、狂盗と戯れていたんだっけか。

昨日飲んでいた丹がまだ効いていたので、早速昨日の場所へ移動します。
うげ、お頭がうろついているではないですか!

うーん、微妙なところだけどやってみっか、ということになり戦闘へ。
流石に三連撃をやられるとつらいでが、丹の力もあり、生命が3桁を切るぐらいの辛勝でした(^^;
強さの割には、まずっ!
まぁ、お頭系は得てしてそんなものですが・・・

取りあえず出世のためにひたすら狩り続けます。
''賊の髷'であれば160個ほど溜めれば良く、戦闘の楽さを考えるとそれほど大変ではありません。
おまけに、奪い取った戸板破りを使って、技丹飲んで回避、反撃出しまくって消耗も少なく抑えます。
はよう、後之先を覚えたいなぁ。
目標数の3分の2程溜まったところで、ライバルが現れたので帰城することに。
(その前に、調子に乗って再びお頭に挑んで返り討ちに会ったのは・・・)

明日には髷が必要数溜まると思われます。

今週は烈風の世には合戦がありませんね。
最近は合戦のスキルも上がってきて、ますます置いていかれちゃいそうです。
野良では合戦でも余り誘われなくなってますし。
やはり、地道に練習して出世しないとだめかもしれない。

ただ、飛龍が出るまでにはそれなりの成長をしておきたいものだ。。
まずは、集めか・・・。ぁぁ。


2004/10/19 (火)

旅立ち

烈風の世にベラが降り立つこと戌の刻過ぎ。

いつもの様に野武士退治をしている徒党を探すも手ごろなところが見つからず。
ぷらぷらと買い物をした後に、故郷へ帰ることに。

覚えたて(^^;)の野外弐技能を使って一路走ります。
箱根の山を越えて相模入り。
ふとここで、考えます。

あぁー、そう言えば皆伝間近の目録があったっけ。。
遅れ気味の修行ということで、目録は内緒で(><

ついでに相模をうろうろしてみることに。
三浦の募集が出ているのをぐっと我慢しつつ、坂東の辺りに行ったりとしてみました。
三浦は人気スポットだけど、坂東は美味しくないのかな??
膳膳人がいませんでした。
ちょっとソロでやるには返り討ちに会いそうで試せませんでしたけど。
結局、無難なところで狂盗をしばらく狩ってめでたく目録は皆伝!
ついでに髷も集まるので意外に良い相手かもしれませぬ。

僧ではなかなかソロは難しかったけど、侍はがんがん行ける所が良いですね♪
そろそろ、ようやく与力試験だ。

しかし、修得は遅れているな・・・。

その後、ベムが出現。まだ、天下一品は消えていません。
またもやぷらぷらして買い物をした後に、今週は合戦判定日という事で献策をしにお寺へ。
連勝の流れを駆って、一気に行きたいところなので攻撃側をとりたいものです。
ついでに、流言飛語の達成報告をしてみました。
美濃に行くことが多く、ちょっとでも勲功があがるならと受けてみましたが、ちょこっと話を聞くだけなので楽チンでした。
調子に乗って、敵城侵入を受けたのは言うまでもありません(^^;
今週末は、来週末の合戦に備えていろいろと準備をしよう。。


2004/10/18 (月)

黒い妖怪

長らく書いていなかったけど、復帰の予定です。
うう、頑張ってみます。

そんなこんなで、今の妖怪一族を見てみると、

ベム:41歳 → 楮目録修行中で、先日初武将撃破
ベラ:22歳 → 野武士が強敵(とも)に、最近は積極的に活動中
ベロ:13歳 → 泣き草中で、うつけ殿と共に滅びゆく??・・・

うーん、余り成長しているとは言えないですなぁ。
休載中は忙しかったということで・・・(^^;

さて、何があったかというと、、、そう、これが一番でしょう!
なんと、天下一品アイテムを手に入れました。
何でも、金小札色々威とかいう鎧です。
当然、はげの’’ベム’’には装備できませぬ(><
一緒に戦った、侍と鍛冶のみなさんごめんなさい。
掲示板に名前も載ってうれしいところだけど、実質、狙われるだけのアイテムと成り果ててます。。
でも、無縁なものだと思っていたから嬉しいですね。

欲しい方いたら叩かれてあげますよ〜

前々回の木曽川の戦いにて初の武将撃破に成功しました。
と、いっても野々村なので弱い部類なのかな??
まぁ、余り活動できない身分としては、武将に行けただけでも良しとしますかね(^^v
早いとこ昇進したい。。
地道に髷を集めてます。
武田の勝利のおかげで勲功が多くてホクホクです。

合戦といえば対人戦が主になってきますが、貧乏僧としては、鍛冶の鎧壊す攻撃はやめて欲しい!
うーん、派手に壊れてくれるんですよね〜。大切な大乗衣なのに。
でも、そろそろ本気装備というものを考えてみようかとも。
すごい硬くしてみるかな。
潜在能力も、枠10個にするのと、硬さ優先で(^^;

そういえば、飛龍が出ますね。
年末、いや、来春かな。
多分買うのだろうけど、期待度としては、合戦に参加しやすくなればいいな〜と特殊グラフィックかも。
もっと個性が出るようにして欲しい。

最近はもっぱらベラでの活動が多くなってきています。
烈風の世の中もいろいろと一段落してきて、40歳を超える人が多くなってきた気がします。
おかげで、ベムへのお誘いが減ってきている気がする。
そこで、を育てようとのかるーい考えです。

22歳にもなると野武士って感じですが、修得は大変ですな。
ここいらから、30歳前半までの苦しい時期を思い出しました。
相変わらず、修得は遅れ気味のようで・・・。
はよ、合戦で活躍できるレベルにならねば。
あ、一応盾侍のつもりです。
しばらくは、宿敵の’’野武士’’との戦いに明け暮れそうですがね。

ベロの活動は特に書くこともありません。
地道に’’泣き草’’を狩っています。
ただ、ボスのうつけ殿が廃城に移り住むことになりそうな予感がして・・・。
出奔するなら、目録的にもまろでおじゃるかなぁ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-10 (月) 03:46:47 (4299d)