キャラクターメイキング

kyarmake01.gif

姓名

  • キャラクターの名前は姓と名に分かれています。それぞれ4文字以内かつ合計6文字以内という制限があります。
  • キャラクター名につけられる文字は、下記の条件を満たす文字になります。
    • 全角ひらがな/全角カタカナ
    • 第一水準漢字/第二水準漢字(SJIS)
  • 下記の文字は名前に使用できません。
    • 半角文字
    • アルファベット/その他記号
    • 第一水準漢字/第二水準漢字(SJIS)以外の漢字
  • 猥褻な単語や嫌悪感を与える名前などにすると、強制的にキャラクター削除対象となる場合がありますので、ふざけすぎな名前は注意しましょう。
  • 一部の武将名等は使用できません
  • 既に他のプレイヤーが使っている名前は使用できません。信書の宛先設定を用いて名前が使われているか確認することもできます

性別

  • 男女を選択。
    • 能力的な差はありませんが、一部装備品に女性用・男性用があります。
  • 一部の野外技能に異性を対象とするものがあります。
  • 同じ装備品でも、性別や職業により装備したときに外見が変わるものがあります。

誕生日

  • 誕生日を含む週(定期メンテナンスから次の定期メンテナンスまでの1週間)に、NPC御蔵番に話しかけると「御蔵」(アイテム倉庫のことです。飛龍以降)が拡張されます。
    誕生日の週にはキャラクターの上に誕生日マークが表示されます。

職業

  • 神主・巫女陰陽師忍者鍛冶屋薬師傾奇者の8つの職業から選択できます。またキャラクターのレベルが40以上になると、それぞれの職業からさらに3つごとの特化に分かれます。
    たとえば同じ侍という職業でも、特化「武士道」は敵の攻撃から仲間を守ることを主な役割としますが、特化「武芸伝」は武器攻撃が主な役割となります。職業のページの解説を読んで、将来どの特化を選ぶかをイメージしておくのも良いと思います。

出身地

  • 能力、目録入手難易度、初期仕官勢力等は現在では関係ありませんので、自由に選択して下さい。
  • 自作の装備には「○○の××作」という銘が付きます(○○が出身地、××が姓名)。
  • 本国・属国から任意の場所を選択できます

容姿・声

  • 身長、やせ形・太っているなどの体型や、顔や髪型・髪色から声まで自由に選択することができます(声の詳細はこちらも参考に)。どのようにしても能力的には変わりません。
    基本的に顔以外は、後でアイテムや金銭などの手段で変更が可能です。また化粧や、男性ならヒゲ、女性なら耳飾りもゲーム内で付け加えることができます。

能力

  • ここは重要なので、今後のキャラクターの成長を見越した能力値の選択が重要です(前述の特化も含めて)。
  • アイテム使用で、ある程度は変更が可能です。
  • 初期振りの考え方
    • まず、このゲームは覚えた技能を戦闘前に最大10+特化技能3+奥義1を技能スロットにセットしてから戦闘に入ります。そのため、この技能スロットを増やす元になる知力を考えます。ただし、潜在能力という別の成長要素でも知力やスロット枠は増やせるので極端な振りをしないかぎりは影響を減らす事ができます。
    • 耐久は、最大生命力に影響します。生命が多くて困ることはないので、迷った場合は多めに振っておくとよいかもしれません
    • 魅力は、NPCとアイテムを取引する際に有利不利になります(潜在能力で補うことは可能)。また、戦闘においても盾役が敵を挑発し引きつけるといった技能や催眠・子守歌など行動阻害系技能で重要になります。また、神職で作成できる付与石についても作成時には魅力が必要です。
  • 大ざっばな説明ですが、自分のやりたい事によって初期振りも変わりますし、極端な振り方をしていなければ装備や潜在能力で差を埋めることも可能です。そのため、あまり神経質に考える必要もないともいえます。また、MMOといったオンラインゲームでは、パッチ一つでステータスの持つ意味も変わることがあります。

振り方の例

  • あくまで例です。最終判断は自分で

  • 耐=魅>知>器腕
    生命防御にかかわる耐久、標的固定にかかわる魅力を優先。次点でスロット、気合、沈黙にかかわる知力
  • 物理アタッカー
    腕=器>魅≧耐知
    腕力:攻撃力
    器用:ダメージの安定性とダメージボーナス
    魅力:標的固定への抵抗力
    耐久:生命
    知力:スロット確保
  • 術アタッカー
    知=魅=耐>>腕器
    知力:気合回復速度、沈黙への抵抗率
    魅力:気合回復速度、標的固定への抵抗力
    耐久:ヘイトが高くなりやすいので生命を確保する
    などを考慮し知・魅・耐にお好みで
  • 回復職
    知=耐≧魅>>腕器
    知力:気合回復速度、沈黙への抵抗率
    耐久:旗頭になることが多いので生命を確保する
    魅力:一部回復術の効果アップ
  • 詠唱職
    知=耐≧腕器魅
    知力:気合回復速度、沈黙への抵抗率、和魂の上昇値
    耐久:初期値の低さをカバー
    魅力:子守歌の成功率*1、付与石作成
    腕器:神典と殺陣は物理攻撃が可能なため、振って損なし
    などを考慮しお好みで

備考

キャラクターは作成してから1週間経過しないと削除する事ができません。


*1 対人や弱ボス向け。凶ボスなどでは魅力をあげてもほぼ100%成功しません。