天楼の章 英傑 鬼神の力

鬼神石(きじんせき)

2021年3月3日実装

概要

荒々しく変貌した神のことを人は「鬼神」と呼びます。《鬼神石》とは「鬼神」が触れることで《鬼神の力》を宿した不思議な石のことです。

《鬼神原石》から《鬼神の力》の宿る《鬼神石》を手に入れよう

《鬼神石》は《鬼神原石》という余計な物が混ざった状態で見つかります。
《鬼神原石》を手に入れたら、《鬼神原石》を使用して余計な物を取り除き、《鬼神の力》の宿る《鬼神石》にしましょう。
《鬼神原石》の価値が高いほど、《鬼神石》に宿る《鬼神の力》の発現数が増えやすくなります。
※《鬼神原石》は、「天下布武異録・信長編」(攻城戦)の《安土城》などで入手できます。

安土城攻城戦

  • 週1で「撃退の証」を取れる
    討伐依頼内容主将撃退の証鬼神原石
    黄後藤の先駆け後藤信康信康撃退の証命の荒石
    白石若狭守白石宗実宗実撃退の証守の荒石
    勇武の将伊達成実成実撃退の証法の荒石
    若き独眼竜の野心伊達政宗伊達正宗撃退の証梟雄の荒石
    伊達者の片鱗原田宗時宗時撃退の証命の荒石・体
    竜の一門留守政景政景撃退の証命の荒石・術
    社稷の臣鬼庭綱元綱元撃退の証力の荒石
    金色の采配鬼庭左月斎左月斎撃退の証鬼の荒石

通常の力

(霊光)(波動)大(波紋)中(さざなみ)小(止水)

効果の名前は違うが、ランクは魔導結晶と同じ名前。

特殊な力

気合減・回復増・威力増
英傑固有技能にのみ効果あり。

* 

鬼神原石価値出易い能力
命の荒石1生命
守の荒石1耐久
法の荒石2知力
梟雄の荒石4
命の荒石・体1
命の荒石・術1
力の荒石1腕力
鬼の荒石4

合成のルール

・合成先の《鬼神石》の一番目の効果は必ず引き継がれる
・《鬼神石》の価値が高いほど、合成後の《鬼神石》に宿る《鬼神の力》の発現数が増えやすい
・合成先と合成素材に同名の《鬼神の力》があると、ランクアップした《鬼神の力》が候補に登場する場合がある
・同名の《鬼神の力》が2つ以上発現することはない

NPC《岩戸の巫女》より、《鬼神石》に宿る《鬼神の力》の順番を入れ替えることができます。
必ず引き継ぎたい効果を一番目に並べ替えるようにしましょう。

その他

  • 基本的には九十九の力と一緒。ただし任意の鬼神の力を消すことはできない
  • 鬼神石を付与した英傑は、一人一項目のみそれぞれ付与ができる。(全部で11箇所)
  • ランクアップはなるべく発現数が少なく、被りが多い鬼神石同士で混ぜていくのが良い
    • 発現数が多く被りが少ない石同士を混ぜると確定枠が増え、引き継ぎが多く確定してしまうとランクアップが難しくなる事があるため
  • 最上位への黄金枠進化は確率が中くらいに見えても発現率は九十九巫女レベルである、ピンクの高でも油断できない、3連続失敗はザラ
  • 合成先の石は何度も合成素材を入れることにより上位の力の発現率が上がると言う未確認情報あり
  • 8枠埋まってる合成先に合成素材を入れると確定マークが9以上出ることがあるがどうみても8個までしか発現しないのでどれかが消える
  • 8枠埋まっている石から数を減らしたい場合は価値の低い石を素材もしくは合成先に指定し受継鬼神珠を使う事で発現数を5程度まで下げることによりある程度消すことができる
    • ただし、どれが消えるかは確定以外は運なので消えてはいけないものが消えたら岩戸の巫女のヘイトが上昇する事になる

備考

→ このページのトップ(鬼神石)に戻る。

関連項目

コメント

コメントはありません。 コメント/鬼神石?

お名前: