天楼の章

築城

『天楼の章』では、戦国の世に自分だけの城を築く「築城」システムが導入されます。
はじめは小さな砦のような城も、いずれは多数の曲輪(くるわ)や立派な天守閣を備える巨城へと発展させることができます。
自分の城の発展によりさらなる施設の建造や軍勢の創出が可能となり、敵城の攻略や自分の城に攻めてくる敵の撃退が有利になっていきます。
最終的に、城の発展は勢力同士の争いである国勢にも影響を与え、城との関わりにより"戦国の世"は新たな時代を迎えます。

はじめに

  • 築城を行うには『天楼の章』アカウントが必要です。
  • 市民IDごとに城を1つ築城できます。
  • 築城を行う自分の城へは、各町のNPC《城大工案内人》から入場できます。

未整理

  • 鹵獲(ろかく)物資
  • 資源施設
  • 防衛施設
  • 兵舎
  • 任務
  • キャラクター強化要素

関連項目

その他情報

実装前