東西川中島合戦 〜うどんの陣〜

配布装備

  • 装備品はイベント専用の“配布装備”か、自分の装備を持ち込む“自前装備”のいずれかを選べます。
    ※“レベル45合戦場”では“配布装備”しか選べません。
  • “配布装備”の場合は、NPC“龍虎うどん番”からもらえる参陣者の袋を装備します。
  • “配布装備”は、合戦場内のNPC“軍監”から入手できます。

軍監

  • 装備品の支給
    • 参陣者の袋を装備して合戦場に入場した場合に支給される
    • 武器、頭、首、胴体、腰、左手、腕、足、特殊装備、お守り、紋が支給される。
    • 侍や忍者には二刀流のための左手の武器、神職・傾奇者には楽器が、召喚には式符が支給
  • 装備品の付与
    • 武器、頭、胴体、腕、特殊装備、お守りには任意の箇所に付与ができる
      • 武器、頭、胴体、腕:生命+240と任意の箇所に合計付与70(気合20=ステ1)
      • 特殊装備、お守り:任意の箇所に合計付与18(生気20=ステ1)
      • 生気は最大240、ステは最大60
    • 共晶効果は生命上昇、気合上昇、生気上昇から選択。共晶効果のみで宝玉自体の効果は無し(伍×6、四×2の共晶がつく)
    • 武将札を集めることで配布装備を強化できる
      • 所属陣営の武将札の種類数により頭装備と胴装備の付与ポイントが+される。
        最大で各+20(頭装備と胴装備の付与ポイント各90)。
        武将札の種類強化値付与ポイント
        1-2種+171
        3-4種+272
        5-6種+373
        7種+474
        8種+575
        9種+676
        10種+777
        11種+979
        12種+1181
        13種+1383
        14種+1585
        15種+1787
        16種+2090
      • イベント中に武将札の種類が増えた場合は、付与再設定後に装備を貰いなおすことで+分が反映できる
      • 札入れに入れてないとカウントされない。
  • その他
    • 頭には立物を取り付け可能
    • 頭と胴は染色可能
    • 装備の設定を保存する場合は各陣営毎に保存が必要。
    • 担架が3つ配布される(入場後1回のみ:小荷駄から配布された場合は配布されない)

小荷駄

  • 強壮薬の配布は無い。五輪丹を持ち込むか、美味なる戦国うどん作りで手に入る戦国うどんで強壮効果を得ることができる
  • 配布品はすべて無料
  • 修理もしてくれる
  • 担架が3つ配布される(入場後1回のみ:軍監から配布された場合は配布されない)

分類名前45合戦場通常合戦場
解呪薬(合戦用)
治身丹(合戦用)
治身仙(合戦用)
合戦治身解呪薬
合戦治身発散薬
合戦治身丹・賢
合戦治身丹・護
合戦治身丹・剛
合戦治身丹・疾
冷命丹(合戦用)
火炎丹(合戦用)
雷鳴丹(合戦用)
風刃丹(合戦用)
削命丹(合戦用)
弾薬二匁弾(合戦用)
三匁弾(合戦用)
合戦日輪の矢
合戦爆裂弾
火矢(合戦用)
合戦彗星の矢
合戦業爆裂弾
合戦ほう烙火矢
手裏剣合戦十字手裏剣
食料合戦湯漬け飯
旗指物○○旗印

期間中のコメント

  • 武将札が揃ってると頭と胴の付与ポイントが70→90になります -- 2010-01-20 (水) 18:31:11