信On入門 コマンド一覧

チャット

チャットの仕方

ゲームをプレイしていると、他のPCから話しかけられることがあります。この画面上での会話を「チャット」と呼びます。
チャットでは、コントローラキーボードを使って、文字を入力します。
「チャットコマンド」や「代名詞」を使うこともできます。
※Windows版では、ゲームパッドを使って文字入力することはできません。

コントローラの場合

1.△ボタンでチャットモードを起動します。もう一度△ボタンを押すと、オンスクリーンキーボードが表示されます。
※チャットモード中は、チャットウィンドウにカーソルが点滅します。
2.オンスクリーンキーボードから入力する文字を選び、STARTボタン(PlayStation?®3版)/OPTIONSボタン(PlayStation?®4版)を押して確定します。
※△ボタンで漢字の変換候補が表示されます。
※□ボタンで一文字消去できます。
3.○ボタンを押すと、入力した文字をチャット発信します。

キーボードの場合

【Space】を押してチャット入力モードにし、キーボードで直接文字を入力します。
「ローマ字入力」「かな入力」のどちらにも対応しています。

※コマンドメニュー2−[機能]−[設定]−[入力設定]で[文字入力優先]を[チャット]にすると、
【Space】を押さなくてもキーボードの文字キーを押すとチャット入力モードになります。

文章の履歴を参照する

以前に送信した文章を参照して、再送信できます。
入力文字がない、または確定している状態で、方向キー上下で選びます。キーボードの場合は【↑】【↓】を押します。
STARTボタン(PlayStation?®3版)/OPTIONSボタン(PlayStation?®4版)または【Enter】を押すと、再送信されます。

動作で感情表現を行う

PCに動作をさせることで、文字だけのチャットよりさらに豊かに感情を表現できます。
感情表現を行うには、チャットメニューから選ぶか、チャットコマンドを直接入力します。
実行すると、PCが動作をすると同時に、ログウィンドウに動作を示すメッセージが表示されます。

チャットコマンドの最初の文字を「#」にすると、チャットウィンドウに動作を表示させず、感情表現だけを行えます。
また、入力したチャットと組み合わせることもできます。

例 Д船礇奪汎力欄に「こんにちは #お辞儀」と入力

チャットウィンドウに「こんにちは」と表示されると同時に、PCがお辞儀をします。

例◆Д船礇奪汎力欄に「/所作:途方に暮れた #天を仰ぐ」と入力

チャットウィンドウに「(PC名)は途方に暮れた」と表示されると同時に、PCが天を仰ぎます。
チャットコマンド「/所作」を使うと、このように標準では用意されていない動作も感情表現として表せます。
ただし、「/所作」ではチャットウィンドウに感情表現がメッセージとして表示されるだけなので、PCに動作をさせたい場合は、
例のように標準で用意された感情表現と組み合わせる必要があります。

チャットの種類

チャットには6種類あります。話す対象よって、ログウィンドウに表示される文字の色が変わります。
チャットの種類を変えるには、チャットコマンドまたはショートカットキーを入力します。
チャットモード中に【Tab】を押したり、チャットメニューで変えたりすることもできます。

種類文字色チャットコマンド内容備考
一時的固定
周囲白色/周囲:
【Ctrl】+【S】
【Alt】+【S】通常のチャット。自分の周囲にいるPCに、入力内容が表示される。標準のチャットモード。
広範囲赤色/大声:
【Ctrl】+【O】
【Alt】+【O】大声で叫ぶチャット。「周囲」より広い範囲にいるPCに入力内容が表示される。
対話
(1対1)
水色/対話:(名前):特定の相手に対するチャット。本人同士にだけ入力内容が表示される。
【Ctrl】+【T】【Alt】+【T】対話の送信履歴から相手を選び、チャットする。
【Ctrl】+【L】会話の履歴から相手を選び、チャットする。
【Ctrl】+【A】ターゲットした相手とチャットする。
徒党会話
徒党内)
緑色/仲間:
【Ctrl】+【N】
【Alt】+【N】徒党内チャット。徒党員にだけ入力内容が表示される。
一門会話
一門内)
青色/一門:
【Ctrl】+【I】
【Alt】+【I】一門会話内に伝わるチャット。同じ一門に参加しているPCにだけ入力内容が表示される。
合戦場紫色/合戦:
【Ctrl】+【K】
【Alt】+【K】合戦場会話内に伝わるチャット。同じ陣営に参加しているPCにだけ入力内容が表示される。
合戦場内でのみ使用可能。
集団会話紫色/集団:
【Ctrl】+【B】
【Alt】+【B】集団会話内に伝わるチャット。同じ集団会話に参加しているPCにだけ入力内容が表示される。
複数の集団会話に参加している場合は、1つめの集団会話に発信する。
/集団1:1つめの集団会話に発信する。
/集団2:2つめの集団会話に発信する。
/集団3:3つめの集団会話に発信する。
/集団4:4つめの集団会話に発信する。
/集団5:5つめの集団会話に発信する。
/集団6:6つめの集団会話に発信する。


集団会話

「集団会話」は、プレイヤーが任意に作成できる「自由参加枠」と、システム側で用意している「システム枠」があるチャットチャンネルです。
参加登録したPC同士にだけ、入力内容が表示されます。

集団会話を利用するには、コマンドメニュー1−[交流]−[集団会話]−[参加]を選びます。
参加する集団会話を選びます。
集団会話には6つ(自由参加枠、システム枠で3つずつ)まで同時に参加できます。

※体験版アカウントでは、集団会話に参加できません。

部隊会話

同じ部隊のPC同士の集団会話に参加します。

私設会話

プレイヤーが自由に作成できる、プライベートな集団会話です。
作成者が設定した集団会話名を入力すると参加できます。
存在しない集団会話名を入力すると、私設会話を新設します。
パスワードを設定することもできます。

公開会話

公開されている集団会話です。「システムが用意したもの」と、「プレイヤーが作成したもの」があります。
カテゴリ一覧から選んで参加します。
[新規作成]を選ぶと、公開会話を新設します。
パスワードを設定することもできます。

※条件を満たさないと参加できない公開会話もあります。

公開会話“帰参者の広場”(帰参者キャンペーン実施期間中)

帰参者キャンペーン実施期間中、公開会話“帰参者の広場”が開設されています。帰参者同士で交流を深め合うことはもちろん、
現役プレイヤーも参加できますので、ゲームについての情報を交換したり、一緒に冒険を進めたりする場としてご活用ください。
※現役プレイヤーの方は、[交流] - [集団会話] - [参加]を選択し、[システム]内にある“帰参者の広場”を選択することで参加できます。
※帰参者の方は、キャンペーン参加時点では“帰参者の広場”への自動参加が有効になっています。自動参加の設定は、NPC《帰参案内人》メニューから変更できます。

記憶参加

コマンドメニュー1−[集団会話]−[設定]−[記憶設定]−[追加]で記憶させた集団会話に参加します。

参加履歴

以前参加した集団会話に参加します。
履歴は10件まで保存されます。10件以上になると、古い履歴から削除されます。


簡易チャット

よく使う「あいさつ」などの言葉をあらかじめ用意しておき、簡単な操作で入力することができます。
これを「簡易チャットメッセージ」と呼びます。

簡易チャットメッセージを使うには、L2ボタンまたはR2ボタンを押します(キーボードの場合は【Delete】または【PageDown?】)。
表示された候補から選んで決定します。
候補はそれぞれ3ページずつあり、L2ボタン/【Delete】またはR2ボタン/【PageDown?】を押すたびに切り替わります。

簡易チャットには「野外用」と「戦闘用」の2セットがあります。
戦闘中以外の状況では野外用簡易チャットが、戦闘中では戦闘用簡易チャットが表示されます。
簡易チャット表示中にSTARTボタン(PlayStation?®3)/OPTIONSボタン(PlayStation?®4)/【End】を押すと、「野外用」と「戦闘用」を切り替えられます。

簡易チャット編集

簡易チャットメッセージの候補は自由に編集できます。
編集するには、コマンドメニュー2−[機能]−[設定]−[入力設定]−[簡易チャット編集]を選びます。
または候補表示時に、編集したい項目にカーソルを合わせて□ボタンまたは【Tab】を押します。

備考

  • 2013.07.10:クライアントパッチ内容(7/15追記)
    ・初心者用の公開会話「里の広場」の名称を「新参者の広場」に変更しました
    併せて、これを全ワールド共通チャットへ変更しました

→ このページのトップ(チャット)に戻る。