廃城のボス

晦の牛鬼

黄色ネームNPC

レベル : 数

35 : 1

構成

名前外見(種族)レベル初期付与使用技
晦の牛鬼牛鬼(鬼)35叩き割り・壱雄叫び霧散霧消、闘魂術

生息地

ドロップアイテム

備考

  • 紀州は「牛鬼淵」に代表される、非常に牛鬼の伝承が多い土地だったという。
    牛鬼は滝壺や滝淵に多くあらわれ、滝壺に引きずり込んで溺死させるとも、影を舐めて相手を熱病で祟り殺すとも伝わっている。
    現在でも伊予地方には「牛鬼」なる山車が練り歩く行事があり、紀伊半島と牛神・牛鬼は切っても切れない関係にある。
    あるいは山の中の滝壺は水源であるから、そこに現れる「山の民」に関わることを戒めるためにこの話ができたのかもしれない。
  • 「晦」には大した意味が無いと思われる。「晦」は夕暮れの意であり、また夕暮れは誰そ彼れの時でもあるから「わからない」の意も持つ。

その他情報

  • 牛切刀「家具」のドロップ確認 -- 2015-01-21 (水) 22:21:46