争覇の章
地図

高遠氏屋敷(信濃屋敷)

場所

信濃 : 『と−ニ』付近

旅マップは→こちら←からご確認ください。

NPC

ボスNPC

青ネームNPC

  • [[]]

備考

争覇より諏訪屋敷から変更

高遠氏(たかとおし)とは、日本の氏族の一。信濃国一ノ宮諏訪神社大祝諏訪氏の一門にて信濃国伊那郡高遠(現在の長野県伊那市高遠町)を中心に土着した国人である。

祖は高遠信員(貞信)とされる。彼は南北朝時代に南朝に味方した大祝諏訪頼継の子であるとも、その弟の諏訪継宗の子であるともいわれる。なお、諏訪氏の惣領は頼継と続宗との弟の諏訪信嗣の系統が継承している。

信州・諏訪地方の豪族・諏訪氏の分家である高遠氏は、独立心が強く、しばしば諏訪氏本家と戦い、頼継の代になると甲斐の武田信玄と密約を結び諏訪頼重を滅ぼした。しかしその後武田氏と戦いを繰り広げたが敗北する。頼継は一時信玄に降参し配下となったものの、信玄から信用されず警戒され、やがて甲斐へ送還され、自害に追い込まれ、高遠宗家は滅亡した。

その他情報

  • 諏訪巫女から琵琶でました -- 2008-05-04 (日) 13:43:52
  • 諏訪見回り兵1体固定で即ポップみたい。今のところドロップなし -- 2008-05-29 (木) 17:27:34
  • ドロップは変わってない…! -- 2008-05-29 (木) 19:43:36
  • 高遠頼継から諏訪神官烏帽子、藤沢頼親から頼親の金棒と戸隠忍者着、高遠頼宗から高遠兵法書がドロップ。編集の仕方が分からないのでどなたか追記お願いします。 -- 2010-02-17 (水) 18:05:29
  • 楽巌寺の大鎧 戸隠忍者着 溝口の王佐の書 徳政の金棒 暖かい胴丸 小笠原流馬上槍 諏訪神官烏帽子 諏訪神官お祓い棒 -- 2010-02-17 (水) 19:00:41
  • ↑連打はやめましょう -- 2010-02-17 (水) 19:06:34
  • コメント挿入>更新すると二回入っちゃうみたいですね。消しときます -- 2010-02-17 (水) 19:12:41
  • 屋敷(廃城)の名前って、どっからわかるんですか? 諏訪屋敷とか…高遠氏とか… -- 2012-01-26 (木) 06:00:46
  • 高遠精兵から、諏訪神社の琵琶ドロップ。諏訪巫女いるからか? -- 2017-01-31 (火) 23:26:53
  • 藤沢頼親からも諏訪神社の琵琶ドロップ。諏訪巫女いると出るっぽい -- 2017-01-31 (火) 23:31:55
  • 藤沢の弓取から、諏訪神社の鼓でました。諏訪神官いるからかな? -- 2017-02-01 (水) 00:15:12
  • 懐かしいねぇ。まだ、いるんだねぇ。 -- 2017-02-01 (水) 09:37:12