刀系

圧切(へしぎり) 【刀】

圧切.JPG

基本性能

圧切【刀】
価値10攻撃力57命中補正+2
重量16.4防御力----回避補正+2
容量---耐久度90物理耐性----
鍛錬15/15耐久性100%妖術耐性+10
装備区分剣術系武器必要Lv
装備可能侍忍鍛Lv23以上
付与効果
生命力----腕力----土属性+3
気合+60耐久力----水属性+3
器用さ----火属性+3
特殊効果妖力知力----風属性+3
風刃・壱30回魅力----

ドロップ情報

織田家織田信長のドロップ

解体情報

  • 金蝶立物?

列伝

圧切長谷部
本来は「へし切長谷部」と書かれる。
銘は無いが南北朝の山城に現れた刀工、長谷部国重の作とされる。
織田信長がお膳の間に逃げ込んだ茶坊主をお膳もろとも押し切ったという刀で、そのために圧切と名が付いた
黒田官兵衛に拝されてそのまま黒田家につたわっていた。なお、資料によっては秀吉から官兵衛の子である黒田長政に渡されたとされているが、後世の話によればこれは刀鑑定士であった本阿弥家の誤伝であるとしている。
現在は国宝指定を受けており、黒田家のお膝元であった福岡の福岡市博物館が保存。

備考