三好家
廃止NPC一覧

船越景直

レベル:数

50:7

職業

陰陽

防衛陣

敵陣左翼先鋒

構成

名前職業レベル初期付与使用技
船越景直懐剣陰陽50霧散蘇生・壱
三好鍛冶衆鍛冶45
大峰山山伏薬師45蘇生・壱
淡路武者槍侍45一所懸命・改大音声連撃五連撃
阿波神官神主45詠唱の韻・極
飛鳥流中忍忍者45瞬殺閃連撃五連撃
見性寺僧45僧兵連撃、反撃術

備考

6/13対応

ドロップアイテム

列伝

船越景直
1540-1611
淡路の国人、三好家武将。弓や鉄砲といった飛び道具部隊を指揮した。
三好家滅亡後は織田家に帰属し、秀吉の直臣として賤ヶ岳の戦いや小牧・長久手の戦い参陣、小田原の役や文禄の役にも従軍。
秀吉の没後、関ヶ原の戦いには東軍に加わった。その功から6000石あまりを知行する江戸幕府の上級旗本になった。

茶人としても有名で、千利休の門下として著名な茶会にしばしば出席した。景直の愛用した名物裂(きれ)は「船越間道(かんどう)」として今日に伝えられているほどである。

その他情報